好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

あの人は・・・・?

アミ、シモノの両名(同級生の男子)が来る。「?」「今日はいよいよ同窓会の打ち合わせ。F(姫だるまですね)から、ど~なってるのというメールが来たもんで」
とゆうわけでこないだテラシ君のお通夜以来だったから何となく仲間たちの話になる。
「イケベ君も亡くなったらしいよ」「え~っ!!」
高校に入学してあの男子がいいとかこっちがかっこいいとか、恋愛ごっこを纏めて済ませた感がある。中でもイケベ君は父上がNHKのエライさんで(確か局長)東京から赴任してきた関係上、この土地にはない垢抜けた、今で言うイケメンだった。うちの高校の校則は頭は坊主。だけどイケベ君は頑としてアイビー調のヘアスタイルを固持して髪を切らなかった。全員が坊主の中、イヤでも目立ったイケベ君。私の一つ前の真横の席だったから、窮屈そうに椅子からはみ出した長い脚がイヤでも目に入った。ズボンは細身で短かった。靴下とズボンの間に少しだけ覗く素肌がとても気になったものだ。友は彼のズボンが短すぎると言っていたけど、あれって彼のファッションだったのかな?高校を卒業してから1度も会うことはなかったけど、何だかホンノリ甘~い思い出として、今でも時々思い出して、会いたいな~イケベ君、どーしているんだろう、って思っていたのに・・・・。
死んじゃったらもう会えない。来年1月23日の同窓会はやはり皆さん出席しといたほうがいいと思う。
会いたくない人にも、もちろん会いたい人にも、もう会っとくべきだろう。
by kateido2000 | 2009-10-24 01:43 | つれづれ日記