好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スイーツという言葉

いや~、この言葉(スイーツ)に違和感を持つ人ってあたしだけじゃなかったのね。内館牧子さんは書く。
前略・・・・ところが昨今、「スイーツ」というミもフタもない言葉が市民権を得て、大新聞までが平気で書く。女性誌などでは和菓子を「和風スイーツ」と書くことも少なくない。こう書く編集者や記者はいくら何でもガサツすぎないか。野菜の花<※注>までを季語として網羅し、小さな菓子まで四季の名を与える、繊細で優美な精神文化と比べ、あまりに無神経ではないか。春の菓子も秋の菓子も、団子もあんみつもみんなまとめて、「和風スイーツ」だ。「スイーツ」なんぞという言葉は、洋菓子にも使ってほしくないが、特に和菓子には最も不似合いだということくらい、気づいて当然だろう。
<※注>四季折々の菓子に冠せられた名・・春・・・葩餅・鶯餅・玉椿 桜餅・花筏 若緑  初夏・・登り鮎・青梅 梅雨・・あじさい・
盛夏・・若清水・夏の霜 秋・・初雁  冬・・風花  

因みにうちの母親は洋菓子及びケーキのことを「洋ナマ」と言っていた。「K子、洋ナマもらったから食べよ」という具合に。
by kateido2000 | 2009-11-13 02:58 | つれづれ日記