好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

邂逅 春宵一刻価千金

それにしても暇。タニグチ先輩にぶら下がって息子の店に。牡蠣フライとキッシュとビールゴチに。先輩のお連れが8時17分発の福岡行きのバスに乗る、というので7時45分にお別れ。先輩が精算すませた後、残ったワインを一人飲んでいた。
後ろに座ったグループの一人が息子に「お母さんにちょっと・・・」と言っている。
振り向いてぢっと見た。「あらま~yamadaくん!」息子に「あたしの初恋の人~」と紹介。
息子は「すみません、こういうこと言うのが好きな母で~」
ホントなのに。ま、初恋は言いすぎだけどさ!
「masamiが危ないらしい」
またか!そ~ゆ~歳は歳なんだけど、ここんとこやたらそれが多い。シリアスな話しはそこそこに。
彼の部下たちに私はリップサービス。
「この人ね~、すっごくかっこ良かったの~。頭脳明晰、スポーツマン、でルックスがいい、と三拍子揃っててね~、女子の憧れだったんだから~」
この時分に森山良子の「禁じられた恋」が流行っていた。
「♪禁じられても~会いたいの~見えない糸に~ひかれるの~
・・・・・中略・・・あなたのもとへ闇を超えて~かけていきたい~アタシ~なのよ~」
この歌と我が想いをかぶせてうっとりしていたんだから、昔の高校生は幼いっつうか・・・。
まぁしかし、年月というもの思いのほかいいもんだね。そんなことやあんなことが、冗談混じりに今は笑って話せる。
高校生のあのころこんな日がやってくるなんて、夢にも思わなかった。
「飲んでよ。もっと」と言われ、また飲んだ。
酔っ払っちゃいましたよ、私ゃぁ、息子ンちで。
春宵一刻価千金  ・・ってか?
by kateido2000 | 2010-03-05 00:56 | つれづれ日記