好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「銀二貫」  by 高田郁

高田郁という作家の小説は全てを合わせて3作、本にして5冊しかない。この「銀二貫」を読み終えてしまい少し淋しい。
「みおつくし料理帖」の主人公は料理人、「出世花」は湯灌人でいずれも女のこが主人公だった。
今回「銀二貫」は男のこが主人公ではあるが、前作2つと変わらず、真面目でひたむきでけな気。
大阪の「寒天問屋」が舞台である。これも本当に面白く、一気に読んでしまった。山あり谷ありの内容もさることながら、昔昔のお店(たな)の主や番頭さんの浪速ことばがとてもいい。「そうだすな~」とか「そうだっせ」とか「あんさん~だすで」とか、京言葉に負けずはんなりしている。作者は宝塚出身なので今回の「銀二貫」は本領発揮というところではないのかしら。
                「どうかひとつ読んどくれやす」

d0073646_2314231.jpg


ところで環ちゃんが、「米様から本が送ってきた~」と喜んでいました。
「みおつくし料理帖~」「え~っ、良かったね~」「じっくり読む」だそうです。・・・と思っていましたらあたしにも米さまから本が・・・わ~い003.gif。え?「冷静と情熱の間」?
う~ん、辻仁成か~。米さまだからはっきり申し上げます。あたし辻仁成嫌いなんです・・・って、ブログに書きませんでした?それでも読めと?
d0073646_2385224.jpg

by kateido2000 | 2010-06-22 23:09 | 好きな本好きな映画