好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

秋になって・・・

今日うちのビルに新しいお店がオープンしました。「ビオトープ」さんに続いて今年は2件目のオープンでうちのビルも多分何年かぶりで満室になりました。満室になったのにどーしてあたしにお金が無いのか、本当に不思議。
3ヶ月ほど前に何故かお店のガラスにヒビが入っちゃいました。湾曲のガラスだったので新しく入れなおすと90万円もかかるって言われ、又割れちゃ適わないわと、ちょっと入り口をプチ改装しました。
フィンランドのイッタラの食器に凝っているあたしは、イッタラの器を職人さんに見せて、「こんな風な感じにタイルを貼ってほしいの」
出来上がったのがこんなのです。
d0073646_1272621.jpg
このカップに↓似てる?
d0073646_12885.jpg









<おじいちゃんの辞世>
うさ子へ・・・
ママのおじいちゃんはママが生まれたときには父方も母方も既に他界していたので写真でしか顔は知りません。うさ子のおばあちゃん(あたしの母ね)が俳句をやっていたのはおじいちゃん(あなたのひーじちゃんね)の影響らしいの。おじいちゃんは水原秋桜子から俳号を貰うほどのお方だったらしいの。その俳号は杉十子(さんじゅうし・34歳だったんだって)。
何でこれを書いているのかというと、あたしが書かなければもう殆どあなたのひーおじいちゃんのことを語る人がいなくなるからよ。
で、ひーおじーちゃんの名前は「安達為清」
ひーおじいちゃんのタメキヨさんは秋に亡くなったらしいの。辞世の句が次ぎの2つ。
  
        名月を  浴びて旅立つ 果報者
        秋灯を 点して待つや 道案内
多分これで間違いないと思う。おばあちゃんのどれかの句集に載ってると思う。おばあちゃんの句集は、一応図書館にも置いてあるからね。
by kateido2000 | 2011-08-31 01:40 | つれづれ日記