好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

宮崎も暑いが京都はもっと!

うさ子が宮崎に帰って来れない。娘が中学になれば何かと行事が忙しいらしい。
それであたしが京都まで出向くことになる。
うさ子からすれば
「え~っ!真夏の京都に来るなんて~っ!気は確か?!」なのですが、老い先短い身、子供たちには今のうちに会っとかにゃ~ね。
でもやっぱり甘かった。京都の暑さはハンパじゃない。宮崎とは違う、まとわりつく暑さ。
定宿のグランヴィアは巨大な京都駅の一角にあるので、京都駅を往来する人をつぶさに見られる。
この暑さの中、なんでこんなに旅人が多いの?青い目をした人も黒い人もデイパックを背負った人も、夥しい人人人。
やっぱり京都は町そのものがテーマパークだわ、と改めて実感する。

ところで帰る予定の前日午後8時半、携帯にJALからメール。
「台風のためあなたの搭乗予定の便は欠航が決まりました」
え~っっ!!京都はこんなにいい天気。そういえば昼間息子から電話があった。
「宮崎は雨風が強いから帰ってこれないかもよ」

こっちは最強の晴れおんな、あたしが帰るったら帰るのさ、なんて嘯いていたら、あらまホントに飛ばないの?
いや~っ、これ以上京都になんかいたくな~いっ!

携帯のネットでJALの最終便とANAの夕方の便を押さえる。
次の日、うさ子たちと京都美術館や、京都にも出店してきた「虎屋茶寮」などに行く。
「虎屋茶寮」のあんみつの値段は1000円をはるかに超える!!
「黒みつにしますか、白みつにしますか」
おお!葛きりと同じく、黒白のミツを問うてくる。
な、なんというおいしさ!!
暑い日中に入った虎屋は、砂漠の中に見つけたオアシスさながら。
6歳児が「おしっこ~」と言うのでトイレに。
そこでこの値段設定に大納得。
大体この茶寮の造りからして、たいそうな凝りよう。
「あんたら、覚悟して来いやっ!!」なのです。トイレのあまりのすごさ立派さハイテクさに、
「はは~」とひれ伏しました。
 d0073646_2352365.jpg
d0073646_23533511.jpg







ところでこの日あたしはひっきりなしに携帯のネットでANAとJALを検索。
jijiから電話で「あなた帰ってこられるの?ANAは全便欠航が決まったよ」
ひえ~、じゃJALは??最終便とその前の便はまだ飛ぶ、とある。
お願い飛んで。1時間後、1つの便が欠航。最終便に望みを託す。
まだ欠航とは出ない。とりあえず伊丹に向かう。うさ子が送ってくれる。
空港に向かう途中、高速道路で事故が発生。
え~っ、飛行機が飛んでもあたしが乗り遅れたらど~してくれるの!

無事に空港に着いて空港カウンターで
「飛びますよねっ?」
「はい一応飛ぶ予定ですが、天候のため関西空港に引き返すかもしれません。ご了解の上搭乗してください」

もういい!何が何でも乗る。

宮崎空港に無事たどりつく直前のCAのアナウンス。
「皆様本日最初で最後の伊丹宮崎のフライトでした」

着いた宮崎は、風は強かったけど、ちゃんと星が見えていた。
やっぱりあたしは晴れおんな?
by kateido2000 | 2012-08-16 00:10 | つれづれ日記