好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

橋下徹発言の余波

繁華街(ニシタチ)で働く人たちやそこに集まる人を相手の商いを生業にしている私です。
そんな私にとっては、彼の言ってることは正しい。
問題は彼がそこらへんのおっちゃんではなく、かなりの発信力を持った政治家だということです。
この発言をはじめて聞いたときそのあまりの凶々しさに彼は被差別部落の出身ではなく、韓国か中国のスパイではないか、底に流れるものは強烈な反日家なんでは?と思ったほどです。
それくらい彼の発言は国益を損なうものだと思います。
私は右でも左でもないけど、(息子が言うには、「あんたたちの世代は皆左」らしいが)、ん十年このニシタチで男を観察し続けた結果、99%の男は男根主義に他ならない。
そんな男たちが女っ気のない戦地に赴くわけだから、どこの国でも男たちの欲望の処理については国家単位の規模でで行われたであろうことは、疑いの余地はない。
だからといって橋下のようにそれを言っちゃおしまいなのあります。
バッカじゃないの?!と女たちはせせら笑っているのであるよ。

言っときますが、医者も坊主も弁護士も例外じゃありません。政治家はそれやこれやが原因でどれだけ身を滅ぼしたかしれません。

ところで5月30日付けの「週刊新潮」で櫻井よしこが橋下の慰安婦問題を論じています。

橋下発言をどれほど非常識でルール違反であるかと述べたあとこう書いていました。↓

「ほとんどの場合、慰安婦になる過程は開かれたもの」であり、女性とその家族は女性の運命を認識していたと、サンフランシスコ州立大学人類学教授の、C・サラ・ソウ(蘇貞姫)発表した。
ソウ教授はこう書いている。
「当時おびただしい数の朝鮮人女性が、父親または夫によって売春宿に売られたり、あるいは一家を貧困から救うために自ら進んでその道を選んだりした。朝鮮の儒教的父権社会にあっては、女性は使い捨てな人的資源として扱われたのだった」


櫻井よしこの論調の是非はともかく、アメリカなんぞからやいのやいのと言われる筋合いもないと、私は思う。
あの国は今でもどうかすると、肌の色の違いで人間そのもを差別してきた国なのだから。奴隷制度がついこないだまであった国なのだから。
オバマさんはそこんとこどうクリアしてるのかしら?
だって長い(長くもないか)歴史の中で、はじめての有色人種の大統領なのだから。
日本だって人権に関しては「士農工商」だのなんだのとえばれたお国柄でもないんだから、(中国は宦官だのてんそくだの)ここは痛み分けにして、それにしても橋下さんには、とっととやめてもらいましょう。
by kateido2000 | 2013-05-27 19:14 | つれづれ日記