好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タバコの害!

ねこうしの夫がベビー誕生にもかかわらず喫煙しているらしい。それでこれを読んでほしい。
いや絶対読ませて。

S製薬の男と話していた時、話題がタバコに及んだ。彼は日に60本も吸うへービースモーカーだった。彼がタバコを止めた原因は息子の中耳炎だったそうだ。小学5年生の息子は、スイミングスクールにも通っていた。
「耳鼻科の医者が女医で、私より年下だったんです。その先生から『お父さんが肺がんになろうが、死のうがいいですけど、息子さんはそのせいで病気は良くなりません』って言われました。年下でしかもおんなの言葉に、鹿児島出身のわたしはコンチクショウ、と思いましてね、タバコやめたんです。やめてから1年半たって、息子の中耳炎が完治したんです。うれしくってね。こないだ泳ぎました、一緒に。ええ、わたしも実は水泳部だったんです。中学生の息子に負けましたよ。」負けたことをうれしそうに話してくれました。ところでタバコですが、彼はもちろんタバコを吸う時は換気扇の下か、ベランダ。子どもの前で吸うなんてことはなかったといいます。では何故?
実は彼が吐く息からも高濃度の有害物質が撒き散らされています。もちろん衣類や髪などにもその、有害物質が含まれます。つまり一家の柱であるべきお父さんが、歩く有害物質だったというわけなのです。
乳幼児突然死症候群(SIDS)ご存知でしょうか?主に1歳未満の健康な乳幼児が突然死にいたる疾患です。様々な原因の1つに親の喫煙があげられます。親が喫煙しない乳児に比べて、そのリスクは4,7倍といいます。タバコにお金を捨てるよりドブに放るほうがまだまし。自分のためでなく、回りのために禁煙を!!

by kateido2000 | 2013-06-12 02:16 | つれづれ日記