好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

江原啓之 について

「ヒーリング」だの「スピリチュアル」だの、人はどれだけ救われたがっているんだろう。勝ち犬になろうが、格差社会で他人を蹴散らしてのし上がってこようが、魂は救われないのか。去年は神奈川県警の幹部までが関わっていた霊感商法会社。被害者は全国で数千人、被害額は百億円規模に上がるという。宮崎哲也は書く。
<被害者対策弁護団の紀藤正樹弁護士は「ヒーリング番組やスピリチュアル・ブームの影響で、客観的根拠がないことに対しても防御本能がなくなって引っかかりやすくなっている」「そうでなければ、これだけの被害にならなかった。根拠のない番組は防御本能を阻害する」と霊感ヒーリングやスピリチュアルな減少を扱った番組を止めようとしないテレビ局を痛烈に批判し、その責任を追及している。>宮崎は江原の発言に事実誤認や問題含みのものが多いと指摘する。
江原については、元々が胡散臭いただのデブだと私は認識しているが、それに追随する林真理子や佐藤愛子(元々はこの人が火付け親、佐藤も年がいってヤキが回ったとしか思えない)も胡散臭く見えだした。天草四郎の生まれ変わりといってはばからない三輪明宏も私は大嫌い。
「オーラの泉」も「細木数子」もチャンネルザッピングでたまたま放映されているのを見てしまうと、「クワバラクワバラ」とTVを消す。
060.gif千の風~ があれほど流行ってもやっぱり死後の世界だの輪廻転生だのがハバをきかせてしまうのは、一体ナゼ?

日本では少数異端派を除く全仏教が無霊魂説を採っている。

仏教においては経典や論書の解釈から複数の立場が並びたっている。例えば「死後」に関しては「輪廻転生を前提とする立場」と「輪廻転生を前提としない立場」に大別される。この二派は一見深く対立しているようにみえるが、いずれの場合も最終的な悟境において「輪廻の実在性」は否定される。つまりこの2つが共に霊の存在を否定している。

人心を惑わせる江原や細木や美輪。彼らは人の魂を弄びながら金儲けをしているにすぎない。私は彼らを唾棄するほど嫌い。
by kateido2000 | 2008-01-17 23:04