好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

女のとなり 乃南アサ

「おんなのとなり」とは女のつく漢字を色々取り出し、それにまつわる彼女のエッセー。女のとなり、というわけ。わかりやすいのは娘→嫁→婦→姑、と変遷をたどりわけだが、右隣だけとは限らず、たとえば婆なんかは女の上に波がくる。乃南氏が選んだ漢字は
「嬶(かかあ)」「好」「妨」「嬉」「妾」妄」「妖」「始」「媚」「妙」「妥」「嫁」「婬」「嫌」「妬」「威」「委」「安」「姿」「妃」「妻」「凄」「姦」「嫉」おんながつく漢字に、あんまりろくなもののがない。それは決して女だけが嫉妬深いわけでもなく、女だけが年をとって婆になるわけでもない。ただ1つ、日本は男社会、それだけの理由。
現在だって、ちょっと長く職場に居続けると「お局さま」「負け犬(酒井さんはkの負け犬という言葉をネガティブな意味で作ったんではないにもかかわらず)」呼ばわり。
かく言う「男」は田に力。野に出、畑を耕し狩りに行ってはじめて男たりうるという象形文字なのだそうだ。引き換え「女」はそこにいるだけで「女」ですって。う~ん。。
d0073646_043968.jpg

by kateido2000 | 2007-04-30 00:43 | 好きな本好きな映画

米様から写真

大阪在住の米様から時折写真が送られてくる。多くは季節の花を撮影したもので、桜は絢爛に梅はひそやかに、写真で見てもとても美しい。ビルのエレベータや、フロアの壁に貼ってると、2階のママが「欲しい~、誰に言えばいいの?」と言ってきた。「じゃあげます。ママみたいな花ごころのある人が持っていってくれたほうが、本望かも」と快く承諾。いいですよね、米ちゃん。
写真は、喜んでいるママ。ゲンキンね!!
d0073646_1554366.jpg

by kateido2000 | 2007-04-27 15:05

プラダを着た悪魔

やっとDVDで見ることができた。できれば劇場に足を運びたかった作品。一生着ることはないだろう、プラダ(シャネル、ドルチェ&ガッバーナ、ジョン ガリアーノ、エルメス)や、まばゆいばかりのブランドのアイテムを大きい画面で見たかった。しかし、メリル・ストリープからはやっぱり目が離せないな。あの、どうにもお尻が痒くなった映画「マディソン郡の橋」では役作りでファットな体系になったのかと思ったが、どうもそうじゃないみたい。ストーリーは決してブランドを肯定しいるわけじゃない。アン・ハサウエイ演じるアンディという女の子はnoブランド→ばりばりブランド、最後はまたnoブランドに戻る。それでnoブランドの方が全然似合ってる。イメージ的にはどうなんだろ?プラダ。う~ん、痛くもかゆくもないのね、きっと。
「クレイマークレイマー」以来、泣きの演技をやったら右に出る女優はいない、ストリープなんだけど、私は今度の役が好き。ドレスを時間替わり(日替わりではない)でとっかえひっかえで、メークもばっちり・・なんだけど1シーン素顔になる。その時本当にノーメークで目の下のたるみもシワも隠さなかった。黒木ひとみなんかには絶対できない真似だね。女優魂が違うのね。魔女っぽかったけど、ステキ。ちょい悪おやじ風の役で出てたサイモン・ベイカーという男優。初めて見たけど、なかなかgood!
d0073646_2442866.jpg

by kateido2000 | 2007-04-26 02:43 | 好きな本好きな映画

久世光彦の世界

久世光彦が死んで追悼本である。彼は「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」などが取り上げられるが、私が1番好きだった作品は「自由な女神たち」 桃井かおり、松阪慶子、の共演で、桃井かおりはいつもの独特な味を出し、松阪慶子は頭の薄い役を好演していた。そこにイッセー尾形、笠智衆 、左とん平などが絶妙に絡んでくる。片桐はいりが、松阪慶子の整形前の役で出演していた。傑作です。この本の巻頭に阿久悠が書いている。
「久世光彦が死んだ。それは得難い人を失ったということより、もっともっと切実な、ぼくの中の貴重な証人に突然去られた思いで、ぼくもまた、一部死んだのである。
そう、久世光彦は最大の証人だった。ぼくもまた、彼の証人だった」

この本の中に久世さんの愛した詩が数点収められている。その中に懐かしい詩があった。中学校の教科書に掲載されていた詩で、私もその詩が大好きで(リズムが好きだっただけなのだが)、空で言えた。そのことを久しぶりに思い出した。久世さんと同じ詩が好きだったという事実は何だかうれしい。

           乳母車     三好達治
「母よ――
淡くかなしきもののふるなり
紫陽花(あぢさゐ)いろのもののふるなり
はてしなき並樹のかげを
そうそうと風のふくなり

時はたそがれ
母よ 私の乳母車を押せ
泣きぬれる夕陽にむかつて
りんりんと私の乳母車を押せ

赤い總(ふさ)ある天鵞絨(びろおど)の帽子を
つめたき額(ひたひ)にかむらせよ
旅いそぐ鳥の列にも
季節は空を渡るなり

淡くかなしきもののふる
紫陽花いろのもののふる道
母よ 私は知つてゐる
この道は遠く遠くはてしない道
d0073646_19281737.jpg


ボルボのKさんから誕生日にいただいた欄の花。お客様からいただくなんて恐れ多い。それも毎年忘れずに。K様ありがとうございます。感激しております。
d0073646_19302391.jpg

by kateido2000 | 2007-04-24 21:18 | 好きな本好きな映画

雨のママ

「スナック 環」のママ。雨の中白い傘(これうちの嫁さんからもらって、私も色違いのパープルピンクを持ってます。3万円もするのです。だから滅多に使わない)
がとっても絵になってる。「撮らせて」と掲載の許可もいただきました。
d0073646_20501879.jpg

by kateido2000 | 2007-04-24 20:50
駅近くに住んでいる。毎日市内のメインストーリーを通る。それゆえか、TVの街頭インタビューを受ける率が多い。今日はTBSから「東国原知事」をどう思いますかか?という質問。
あ~、こないだ定例記者会見を否定した知事に、あなたたち、根に持ってる?
TBS記者答えて曰く「いやいや、私も記者クラブは嫌いですから(絶対ここはカットだね)」「あら、そうなの?でもね、考えてもみて。今までの知事がただ一人でも記者クラブを敵に回したことがある?理由の如何は問わず、それは立派」「タミフル発言とかありますが」「あ~、あれね~。ま、口も滑るわね。でもね、知事になって何ヶ月?」「3ヶ月」「でしょ?まだ何にも始まってないでしょ。1年くらいしてから、又聞いてよ。もっと見てあげようよ。大体ね、あなたたち、宮崎ってとこ知ってた?今じゃ全国たいていの人に認知されたじゃない?それだけでも私は認める!じゃ、さよなら」
信号は2回青になったが、今日はそれを無視してちょっと喋った。3回目の青信号でその場を去ったが、東国原知事に関してはまだまだ喋りたい。週刊朝日のせこさ、文春の意地悪さ。重箱のスミをつついて何が面白いの?オンナがいたってオトコがいたっていいじゃん!それを問題に出来るのは、本人の妻とか彼女だけの特権でしょ!東国原知事にも言いたい。オンナ問題には言い訳なんかしなくってもいい。「それがどうしたの?」と言っておやり!
フランスのミッテラン元大統領は、女性問題について質問した記者に対し、「Et alors?(それがどうしたの?)と答えた。
by kateido2000 | 2007-04-23 20:31

ファイナル・カット

ワケのわからん映画を見たもんだ。ロビン・ウイリアムス(つい最近見たナイト・ミュージアムでいい味出してたのに・・)につられて借りちった。胎児の時期に脳に記憶チップを埋め込み、何十年か後死んだ後それを取り出し、メモリー映画を葬式で上映するというワケわからんストーリー。チップを埋め込むのはセレブリティーの特権だとかで、人口の20人に一人くらいしかできない。そこにサスペンスが絡むんだけど、意味わかんな~い。いきなりENDって、え~~~っ!責任者出て来い!木戸銭返せ!
d0073646_224028.jpg



by kateido2000 | 2007-04-23 02:24 | 好きな本好きな映画

双子預かる

息子の友人のIくんがやってきて、双子ちゃんの面倒を。双子の場合、どっちかが泣くと一方も泣く。が、機嫌が」いい方にもう一方が同化することはなく、わぁ~~大変。おまけにヨチヨチ歩く。「ちょちょちょっと~」てな具合で、ママのご帰還までの2時間後には、みちこと私はくたくた。
Iくんのお嫁さん、大変だねっ!
d0073646_163256.jpg

by kateido2000 | 2007-04-23 01:07

誕生日

環のママがケーキを持ってきてくれて、いきなり誕生日らしい雰囲気に。「又1つ年とったな~」と、深いため息は出るものの、皆に祝ってもらうのは素直にうれしい。ここまで来たら、後はいい年を重ねていきたい。

d0073646_2225187.jpg

その後Mノ原がアクタスのタオル三点セットをプレゼントしてくれて、今日は大好きなタオルがいきなり増えて大満足。うふうふ。
by kateido2000 | 2007-04-17 22:25

娘からふるさとレター

今日は長女が忍者になってきました。

忍者の里、伊賀で。

12時過ぎに三重で震度5の地震があったということで
すごく心配してたんだけど、ちょうど屋外にいたらしい。
よかった~。

赤い忍者の衣装。おもしろい…。
実物が見れずに残念です。
(スイミングスクールのイベントなので、子供たちだけ参加)

すごーく、楽しかったらしい。
よかったねぇ。(*^。^*)
d0073646_1835153.jpg

by kateido2000 | 2007-04-16 18:14