好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー

<   2007年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日ひまわり食堂に(ハイ、毎日通ってます)うちのば~やがいた。そこでネギ歯の話。
ワタシ「あ~、ワタシの恋も終わったわ!」
ば~や「始まっていないし!」
ワタシ「始まる前から終わるなんて、不幸なワタシ!」
ひまわり主人「キョーコさんの蕎麦は特製で、ヒトの倍以上ネギが入ってるもんね~」
ちょっとはフォローせぇっ!
by kateido2000 | 2007-11-29 17:18

も、さいて~。。。

憎からず思っているお客様から今日「歯に葱がついてるよ」って言われた。が~~~ん!!毎日かけ蕎麦食べてる。今日は蕎麦つゆを1滴残さず飲んだ。あ~、あん時ついたんだ~。
何気ないフリして「あら~」と笑ったが、ショック!ショック!ショック!
ありえんでしょ!ネギが歯!ああ~もうダメ。
by kateido2000 | 2007-11-29 01:24

子供の事故

「子供の事故」について新聞に載っていたのでかいつまんで転載。
「不慮の事故」が1歳から9歳までの子どもの死因の第一位。
1~2歳の子どもが事故のために毎年200人近く亡くなっている。さらにその陰には、その類の事故が2000~3000件発生している。
0歳~1歳では  
1)転落 2)窒息(ふかふかの寝具)3)誤飲(タバコ)4)やけど(アイロン)5)やけど(テーブルクロス)6)やけど(台所)7)やけど(ストーブ)8)やけど(ポット)9)溺水(浴槽)10)転落(階段)
11)交通事故(自動車)12)切傷(カミソリ)13)窒息(ビニール)
1歳~2歳では6)やけど(食事)
1)転落(階段)2)転落(ベビーチェア―)3)溺水(浴槽)4)誤飲(タバコ)5)誤飲(薬品)6)やけど(食事) 7)はさむ事故(ドアー) 8)交通事故(自動車同乗中)
3~6歳
1)やけど(火遊び) 2)転落(ベランダ) 3)転倒(歯ミガキ) 4)交通事故(自動車同乗中)
5)交通事故(歩行中)6)交通事故(道路遊び)7)転落(スベリ台) 8)転倒(ブランコ)9)溺水(川、池、プール)
・・・となる。風呂場には必ず鍵をかけ、浴槽に水を残さない。
うっかりしがちなことも。子どもに安全をプレゼントHP
フード付きの服は、遊具やドアノブにかかって窒息しそうになった例が。「遊ぶときや運動するときは着せない」

<ピラティス>
通ってるジムで今日ピラティス初体験。インナーマッスル(内の筋肉)を使う、結構難しい。
背骨の1本1本、尾てい骨や恥骨などを意識しつつ、体を折り曲げたり伸ばしたり。
今、人気があるらしい。でもやっぱり、エアロやヒップホップが楽しいな。
by kateido2000 | 2007-11-25 22:37

イメチェン!?

来年から母校宮崎南高校の制服が変わる、と新聞に載っていた。私たちの時は南高校と大宮高校しかなく、断然大宮が人気だったが、区域制のため泣く泣く南に行った人もいたと聞く。
理由はあのだっさ~い制服?のせい?だがしかし、今となっては何となく惜しい。
あんな制服、他のとこで見たことないもん。いわゆる1つの個性?ですね。それがなくなるというのは何とも、うすら淋しいもんです。
で、この写真が新制服。あ~あ、硬派の南の制服が、ギャル系の私立女子高みたいなカンジ。
お嬢様路線狙ってる?!現在4つの高校(大宮、南、西、北)があるが、どの高校を選んでもいいらしい。それで生徒獲得のためのイメチェンなんだって。(下は合い服)

詳しくは南高校HPで。
by kateido2000 | 2007-11-24 19:15

焼肉パーティ

ゆんべゲットした宮崎牛を、早速今日食べる。みっちとコータとMノ原とで、500グラムの肉はあっという間に完食!んまかった~。肉の苦手なワタシにナゼかピッタリの肉でした。ニシタチ祭り、ありがと~。
米様からいただいた「月のしずく・・by浅田次郎」を読む。短編だからちょい読みができる。蕎麦屋に持参して「銀色の雨」を通読。浅田次郎がよく使う台詞にこんなのがある。
「したけど(北海道弁?)○○ちゃん、今まで生きてきていいこと何もなかったっしょ?」
わかってて毎回この台詞にはまる。泣けてくる。いいことあったんだろうか、と思いをめぐらす人が何人か私にはいる。もう死んでしまった人だけど、この浅田次郎の台詞に会うと決まってその人たちのことを思うのだ。「いいことあった?」と呟いている。あったよね、あったよね、と自分に言い聞かせる。浅田次郎を読むと、おかしくて切ない。
d0073646_2334473.jpg

by kateido2000 | 2007-11-24 02:34

My favorite things

うんと若い頃に紫色に凝ったことがあった。自分でも今となっては信じられないのだが、本当。今のようにブティックなどというものがあまりなく、オーダーで服を注文していたころの話。ヘンテコリンなデザインを考えだし「ひらよし」に頼んでいた。紫には程なく飽きたが、洋服は相変わらずへんてこなままだった。茶色いヘリンボーンのミモレ丈のコートを着、ブーツを履いて幅広の帽子をかぶった恥ずかしい写真がある。このコートはうさ子のコートに仕立て直してもらった。
ハネムーンに着た洋服で真っ赤なスーツがあった。それだけでは別にどうということもないのだが、上着の首回りにグルっとダチョウの羽飾りがくっついていた。私の母親は私にとにかく結婚してほしかったらしく、結婚してあげる、って言ったらなんでもアリだった。結婚をエサに大概のモノを、私は手にした。車も旅行も服も家も。本当に追い出したかったのね。
結婚した途端私には物欲というものが失くなった。夫が給料の明細を渡してくれるが、目を通したことはない。通帳の管理も私がしたが、日々の食べる物以外にこれといって必要なものはない。夫の前で着飾ってもしょうがないし・・・というので新婚の私はかなりびんぼったらしかった。(小林市在住の頃洋子が訪ねてきた。銀行かどっかでもらった手ぬぐいを頭に巻き、割烹着もどきのジャンスカを着た私を見て、唖然としたと後に言っていた)
あれから幾星霜、趣味も好みも変わるもの。今のMy favorite things は専らリネン類。それも白。近頃は頼んで誕生日に「ホットマン」のバスタオルを。年々たまる。ウヒヒと密かにほくそえむ。上質の白いタオルがうず高く積まれているのを見るともうそれだけで大満足。シーツや枕カバーも同じ。我が家は白いリネンと、乱雑に散らかった部屋とのビミョ~なバランスで成っている。
by kateido2000 | 2007-11-21 18:36

かんちゃん来る第三

親戚のおじさんが亡くなったとかでまたまたかんちゃん来訪。別にいいんだけど、いつも一般人からすると真夜中という時間に電話。まぁ今回はお葬式だから、突然なのもわかる。1日目は神妙にお葬式。次の日はもちろんマージャン。ワタシが起きたら布団がきれいに敷きっぱなしだったから、今日も泊まるのね、と予想はつく。2日目、やっぱり真夜中3時に電話。「今から帰る」
帰るじゃね~だろ、行くだろ、と心でツッコミ入れながらお風呂をわかして待つ。ワタシャあんたの新妻か!葬儀場でのかんちゃんの話。
顔を知ってるような知らないような女の人から
「あら~、久しぶり~、今ツトムさん帰ったの~」
かんちゃん「あら~そうですか~」と返しながら???だったんだと。で親戚のおばさんに
「あの女の人誰だったっけ?」と聞いたんだって。そしたらおばさん「ツトムさんの奥さんよ~」って答えたんだって。
私「で、誰だったの?」
カン「わからないのよ~、ツトムさん。でもね、精進落としのお弁当『持って帰ってくださいね』って言われたんだけど、アタシの分なかったのよね。見たらその女の人しっかり2人分持っていたから、やっぱ親戚かね~。でもお棺にお別れはしなかったのよね~。」
かんちゃんの精進落としはマージャンなのね。

環ちゃんが卸したての道行を着てきた。ステキね~って言ったら、しつけ糸取るの忘れてた。
あらま~取ってあげる。がこの写真。
従姉妹のみほさん久しぶりに来る。3時間しゃべってた。彼女の母親はかなり肝臓が悪い。入退院を繰り返す日々。でも担当医がかっこいいと入院の時用に高価なパジャマを購入したらしい。すごく心配もし、本人も落ち込んだだろうけど、孫曰く「落ち込んだの1日だけだったよ」
ワタシはこの叔母が大好き。我が母に激似。何もかも。ただもほさんは、周りの年寄りを一手に3人面倒を見ているので、疲れているみたい。
by kateido2000 | 2007-11-18 23:41

親から伝えれた言葉

「親の意見とナスビの花は万に一つの仇もない」
「親孝行 したいときには親はなし」「墓に布団は着せられぬ」
「親想う 心に勝る 親ごころ」
「夜爪を切ると親の死に目に会えない」
「夜口笛を吹くと蛇が出る」
「蛇の大きさを指を丸くして言ってはいけない」
もしうっかり指で○を作ったら、誰かが手刀で○を切る。

「初物を食べたら東の空を向いて笑う」
「悪い夢を見たら、起きてすぐ『バク喰えバク喰えバク喰え』と3回唱える」
「お屠蘇を飲むときは若い順」
履物をおろすときは午前中、もしやむを得ず午後に初おろしになった場合履物の裏に炭をつける。(母はマッチの燃えカスでこれをやってた)
乳歯が抜けた場合、上の歯だったら縁の下、下の歯だったら屋根の上に投げる。そして必ず
「鼠の歯~と 取り替えて~」と唄うように言う。

米子の数え歌(らしい・・母の生地)
ひ~とめ ふため~ みやこし よめじょ~ いつやのむさし ななやのやつし~ ここらでと~めとこ~
by kateido2000 | 2007-11-17 23:04

ダンロップその3

今日はトーナメントの前夜祭だったらい。歯ぐきが痛い哲ちゃん。ワグラスD購入。一緒に来ている写真の人、彼もプロなんだって。「あなた明日ゴルフするの?」
「イヤ僕はあまりやらない」
「そう??・・・」
「・・てゆーか、僕8年前から来ていますよ。井上信!公式HP見てよ!」
見ました。なかなかいけめんなのです。すみません。去年のワタシのブログにも登場してましたね。
でも今回は(ナンタラ王子)が注目されてるみたい。矢野東くんはTVのバラエティに出ている。東くんは自他共に認めるイケメン。ゴルフ界もカオ!?井上くんはさわやかな好青年。みんながんばってほしいものです。オカンは影で応援。観戦には行ったことがない。単純に起きるのがイヤなだけ。d0073646_21412310.jpgd0073646_21414488.jpg
by kateido2000 | 2007-11-14 21:22 | つれづれ日記

ダンロップトーナメント

スポーツからきしダメなワタシ。でも10年来毎年やって来るプロゴルファー、平塚哲ちゃんには深~い愛情を感じている。タイガー・ウッズを抜かしてトップを取ってくれないかな~って。いやいや夢ではないのだ。去年は初日、タイガーよりスコアが良かったりもした。小山内護プロもご常連。毎年恒例になった年に1度のプロ来店。これでワタシは天下の秋を知る。そうこうするうちにクリスマス、正月と続き、又1つ年をとるのだ。そうそう、今日は東国原知事の側近、おおもりうたえもんさんも来店。商売繁盛!
d0073646_2335665.jpg

by kateido2000 | 2007-11-13 02:34