好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000

<   2008年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

晩ご飯・・・ぶたまんのギョーザ
「天国までの100マイル」は浅田氏の奥さんのお母さんの話で実話に基づいているのだそうだ。
内容は
「経営する不動産会社を潰してしまった城所安男は自己破産者となり、別れた妻への仕送りにも頭を悩ます日々を送っている。そんなある日、狭心症で入院中の母を見舞った安男は、主治医から母の心臓が極めて危険な状態であることを知らされる。安男は母の命を助けるために、天才的な外科医がいる千葉県鴨浦町のサン・マルコ記念病院をめざして、オンボロ・ワゴンで百マイルの旅に出た…。バブル崩壊による自己破産、離婚、子供たちとの別れ、そして重い病を患う老母―病める現代社会を象徴する家族の問題を描く、小説トリッパーに好評連載された直木賞受賞後初の長編小説。」

ここから浅田氏が力説したこと。「もしあなたのお身内が不治の病と宣告されたら、身内の人だけは「絶対死なない」と思うことです。そうすれば存外生きるものです」
彼はこうも言った。「作家稼業何が大事かというと体力です。体力がないと到底やってけない」
「私は大学を全部落ちて、自衛隊に2年入った。この入隊で、かなり頑丈な身体になった。もしあなたの息子でどうにもならないのがいたら、是非自衛隊に入れさせなさい」
「私は直木賞の選考委員をやってます。賞を決めるとき同じ実力みたいだったら、体力のありそうなヤツを押します。ナイショですがね」
他にも色々ありすぎて、思い出し考え出し書いていこうと思う。
by kateido2000 | 2008-03-30 01:29 | つれづれ日記
浅田次郎センセのトーク&ディナーショーがあると知ったのは今年の1月くらい。実はそれより以前に「浅田次郎と中国・行く中原の虹を訪ねて」という企画がJALであった。3月の中旬くらいの日程で。1日考えて、こりゃ行くしかないわ、思ったのだ。3月1週間くらい休むわ、と公言した。その後帝國ホテルのホテルマンの知人のT君が「キョーコちゃん、うちで浅田次郎のトーク&ディナーショーあるわよ」と教えてくれたのだ。又1日悩んで結局中国はやめて大阪に行くことにした。ここだと娘も一緒に行ってくれるから、心強い。行く前に皆から、「作家には会わないほうがいい、幻滅するから」とか、「あんなハゲどこがいいの」とか、さんざん言われたの。ところがもう感激したのなんの。T君はバンケット担当。内緒だけど「T君お願い。初日にチケット予約したんだけど、前~のほうがいい!」って頼んだ。「無理よ~それは~」って言われたんだけど、着いた席は特等席ともいえる場所。浅田センセの汗すらもじっくり見える。これを言うと娘に笑われるんだけど、何回か目が合った。私がセンセの話に「ウソ!?」って言ったら「ホント」って答えてくれた。ホントなんだってば!彼の話は1時間半だったが瞬く間に過ぎていった。トークの中で中国ツアーに行った一件にも触れられた。何でもツアーコンダクターよろしく旗持って歩いたんだって!それ聞いて、あ~やっぱりそっち行くんだった~と臍を噛む思いだった。だってツアーの人数は30人、こっちのトークショーは350人なんだもの。まぁ、でもねしょう
がないね。サインをしてもらえるかもと私は「蒼穹の昴」娘は「輪違屋糸里」のハードカバーを持っていったんだけど、無理でした007.gif今度どこかでサイン会があったら行こうって言ってたら、浅田センセ「今年は久しぶりに私の本は出ません」だって。あ~あ、でも本当に楽しい時間を過ごしました。この後ディナー。天下の帝國ホテルに初宿泊。
次の日、つまり今日ホテルの前の大川の畔が桜が五部咲き。いい感じで散策。あ~余は満足じゃ。
d0073646_20404510.jpg

d0073646_20443472.jpg

by kateido2000 | 2008-03-28 20:36 | つれづれ日記

ごっこ遊び

晩ご飯 なわや定食
久しぶりにぐらんどーたーと対面。4時間あまりを目いっぱい遊ぶ。写真は彼女のお気に入りのレジごっこ。これって本当に子供は好きな遊び。本物のレジで」遊ぶから、リアリティーがある。好きなのも当たり前だよね。
d0073646_16422217.jpg

by kateido2000 | 2008-03-25 16:37 | つれづれ日記

天麩羅の江戸っ子

yo子がいると外食が多くなる。今日は天麩羅の「江戸っ子」宮崎で1番おいしいとアタシは思っている。こないだ宮日新聞が発行する冊子に颯爽と登場した、たっちゃん。この道50年のベテラン。娘の婿も絶賛。銀シャリがうまい!って言う。
d0073646_2094977.jpg

そして今日はこのブログにたびたび登場する環ちゃんの○回目の誕生日。ビールだ乾杯だけいたしました。
d0073646_21531868.jpg

by kateido2000 | 2008-03-24 20:04 | つれづれ日記
晩ご飯・・ハンバーグ
前々から約束の「グリル木下」をご馳走。鍋くんは元夫と小中高大が同じで就職先まで一緒ということがわかり、何となく親しくなった若者。独身です。よろしく。息子のK郎が「お袋は肉があまり好きじゃなく文句ばかり言う癖に、グリル木下のハンバーグだけは食う。」ってYo子に言ったとさ。この日はその後「スナック環」に行く。環の中は桜が満開。056.gif
d0073646_19591213.jpg

d0073646_19595268.jpg

by kateido2000 | 2008-03-23 19:47 | つれづれ日記

英会話教室閉館

晩ご飯・・もと樹や
宮崎社会保険センターが今日で総て閉館した。生きがいづくり、趣味、健康とかなり多くの人に愛されてきたのに、何故?一連の流れだと思うが、何かおかしいよ。だけど、4月から別の場所でクリストファー個人が英会話教室は続けてくれる。1ヶ月5500円なので、ちょっとだけやりたい人にはお奨めです。 このサイトもお奨め                   
                  ↓クリストファーです。
d0073646_23582757.jpg


晩ご飯は洋子と「もと樹や」。とろろご飯とママカリの干物がおいしかった。「もと樹や」は息子のK郎が一番好き!という食事処。「マスター、ママカリおいしい~よ」って言ったら「焼いただけ」って答えた。
d0073646_0152243.jpg

d0073646_0154075.jpg

by kateido2000 | 2008-03-22 23:16 | つれづれ日記

図書館の活用

言いたくないが老い先を考えると、本当にモノは増やしたくない。本なんてその最たるものだと思う。趣味趣向はおのずと違うのだから。重いし嵩張るしね。だから図書館の存在は助かる。税金だし。宮崎市立図書館は最寄りの公民館まで配達してくれる。流れはこうです。↓
PCで本をチョイスして予約(5冊まで)→公民館に取りに行く(私の場合、火曜日に中央公民館で受け取る)→2週間まで借りられる(予約がなければ、電話で2週間延長可能)→回収ボックスに返す。
今日中央公民館に本を3冊取りにいく。本屋で手に取って買うようにはいかない。当然ハズレもある。今日がそう。林真理子の「超恋愛」を予約していたら、(タイトルが面白そう)な、何と唾棄するほどアタシが嫌っている、江原啓之との対談集だった。一瞥もせずにその場で回収ボックスに。ま、こういうことも、たま~にだけどある。ところで今読み終えた中村うさぎの「鏡の告白」は面白いというよりも身につまされる。内容は・・・ なぜ、いつも我慢してしまうんだろう。失恋。不倫。過食。メール中毒。ペット依存。暗闇から脱出した10人の女性たちと、中村うさぎとの対話。ここに登場する女たちは私でありアナタである。
d0073646_18153234.jpg

☆21歳で結婚し、夫の実家で新婚生活をはじめたA子。夫の家族たちは皆よってたかって、彼女を可愛がる。田舎だから鍵もせず、いつも善意に満ちている。A子はその善意に耐えられなくなる
何かこれ、私やってるよ~。うちの母も義姉にそうしてきたのね。ダメになった原因の一つかも。アタシもうちの嫁にイヤがられた原因はそれなのかな~。やっぱ、距離って大事ね。かんちゃんが正解かも。(小学校3年の孫に、産まれてから3回しか会ってないって)
by kateido2000 | 2008-03-20 18:22 | 好きな本好きな映画

晩餐会

今日はたまたまMノ原とその彼氏コータがうちに。yo子もいてお好み焼き晩餐会。コータは就活で上京していたが、今日帰ってきた。手ごたえはあったとか。ってことは東京で獣医?ま、それもいいかな。
d0073646_21382932.jpg

by kateido2000 | 2008-03-19 21:41 | つれづれ日記

団塊だ~!

晩ご飯・・幻の鯵の開き
yo子東京より来る。うちら陽気なダンカイ世代~060.gif団塊だな~と思うのは親の病気とかを抱えるとき。今年から団塊組がゾクゾク定年になる。女ダンカイに花が咲き、男ダンカイにうじがわく・・(ウソ)
知り合いの女性(推定68歳)は毎週日曜パチンコに通う。何故かと問えば答えて曰く「日曜はダンナが1日中家にいる。一緒にいたくないから朝から晩までパチンコに行く」とのこと。
なるほどね~。。。
「あんたね~」と彼女の話は続く。「夫ってのは粗大ゴミよりも始末が悪いのよ。ゴミは捨てりゃいいけどね~」
ん~、なるほどね~、とアタシは肯くばかりです。
yo子が持ってきたお土産、桜ロールが美味でした。
d0073646_1302391.jpg

by kateido2000 | 2008-03-18 23:30 | つれづれ日記

ポリーmy love

晩ご飯 クリームシチュー
たまたま見た映画が面白かったら、めっちゃ得した気分になる。「ポリーmy love 」がそう。題名は「アリー my love 」のパクリ(本当の題は「ALONG CAME POLLY」、邦題をつける人がセンスがないと安易な題をつけるのね)みたいでイヤだったけど、映画自体は面白く配役も、「ナイトミュージアム」のベン・スティラー主演.。めっちゃ可愛いジェニファー・アニストン。「カポーティ」でアカデミー賞受賞した、フィリップ・シーモア・ホフマン。
と・く・に、フィリップ・シーモア・ホフマンがスゴイ!!たまらん!機会があったら見て!
d0073646_274011.jpg


それから日曜洋画劇場の「ペイ・チェック」も面白かった。ジョン・ウー監督はハチャメチャでステキ。
「キル・ビル」もあり得んかったもんな~。でも好きだな。。。。
良くテレビ見てる暇があるね~、と言われる。暇は作るものっす。
by kateido2000 | 2008-03-17 23:55 | 好きな本好きな映画