好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今年も終わりですね~Ⅱ

正月にあたっての私の受け持ちは「黒豆」のみ。毎年青空市場(昭和30年にはすでにあった)の中の稲口商店で丹波の黒豆と氷砂糖を贖う。稲口のおじちゃんの書くレシピ通りにこさえると、実においしい黒豆が出来あがる。まぁ、レシピがなくてもここの豆なら間違いはない。手間はかからないが暇がかかる。前日から下ごしらえしておいた豆を、石油ストーブでコトコtと7時間。ちょっと味見、ふゎ~、うまい~。数の子も一応漬けておく。薄皮剥くのが面倒。
d0073646_0184124.jpg

この後尾崎牧場のタンが届く。もう~、いつも遅いんだから~。今からタンシチューの準備もしなくちゃいけなくなった。持ってくるの時々忘れるから、まいいか、と思っていたんだけど・・・。
d0073646_0202542.jpg

宮大OBのジャッカルが、自社の製品の醤油その他をお歳暮といって顔を見せてくれる。彼は長崎に就職して、長崎に実家があるんだけど、彼女が宮崎なのでお正月はこっちで過ごすそうな。明日31日は毎年恒例の「帝釈寺」の除夜の鐘衝きがある。去年介添え役をジャッカルがやって好評。今年も引き続きジャッカルがそれを行う。興味のある方は宮崎市下北方<帝釈寺>まで。
d0073646_031548.jpg

d0073646_0314195.jpg

by kateido2000 | 2009-12-31 00:31 | つれづれ日記

♪今年も終わりですね~

お正月は息子んちに行くことになっているので、ちょっとゆっくりしている。私んちでも嫁ちゃんがお節をこしらえてくれるんだが、気分的にま、ゆったり。
それで今日は日南海岸まで行こうという誘いにすぐノル私。日南海岸=伊勢海老という方程式。
目指すは「野島食堂」
注文するのにここの店ですごく迷う。
伊勢海老味噌汁定食・・2100円
ほんとはこれで全然OKなんだけど、やはり伊勢海老刺身も食べたいし、伊勢海老ゆがきも食べたい、もちろん味噌汁も。お店の女の人(おばちゃんとは言いたくない)に、
「魚のお刺身とサザエのつぼ焼きは無しで、伊勢海老の造りとゆがきと味噌汁が食べたいんですけど、この値段(5250円)で」と頼んでみた。すると
「忙しかったら断るんだけど、今暇だからいいですよ」と受けてもらえた。♪ラッキー!
d0073646_19551821.jpg
d0073646_1956369.jpg

ベリうま!
そうそう昨日宮大獣医学科のOGねこうしからお歳暮。彼女が獣医として働く熊本県のミルク牧場で作られるバターやチーズやソーセージの詰め合わせ。毎年盆暮れと送ってくれる。
d0073646_2003846.jpg

帰宅したら泉さん(my 友)から電話。「お餅持ってくわね」
こっちも毎年暮れになると頂く。実はお餅が大大大好物。あると一人で全部たいらげる。それに市販の餅と違い、彼女からいただく餅のおいしい~こと!瑞々しくて粘りとコシがある。餡餅もさいこー。
たまらなくなってご飯前だけど食べよう。
d0073646_2044230.jpg

ストーブで焼いているのは餡餅。本当においしかった。
おいしいおいしいで今年も終わりそう。皆々様に本当に感謝。
by kateido2000 | 2009-12-29 20:04 | つれづれ日記

シングルベル

独り者にとってクリスマスや正月にナニほどの興味もない。であるからイヴだのメリーだのと世間が浮かれていても、昨日と同じ日常が流れていくだけ。
異教徒でもないのに・・などというエクスキューズも虚しい。
と言いつつイブの日に都城の「つか野」にランチに・・・。ここの呉汁はなんでこんなにおいしいんだろ!!
d0073646_112179.jpg

帰りはいつものJAで都城の牛肉購入。うさこにも送ってやろう。安いのにうまいから。
今日の夜はすき焼きね。風邪ぎみで乳母ちゃん帰宅する。ようこに電話いれて、「来てすきやき食べよう」
「私におさんどんさせる気でしょ!?」 
当ったり~。
イブも更けて日にちが変わるころ、うちの3階のピアノ・バー「マイキー」で働く2人の娘がやって来た。
知り合いに無理に買わされた「クリスマスケーキ」。「食べる?」「わっありがとうございます」
すき焼きの鍋を目ざとく見つけた。「食べる?」「ありがとうございま~す」
2人の女のこたちは宮大の獣医学科に学ぶ娘たち。すき焼きは何年ぶりか、と口々に言う。
2人の娘に幸多からんことを祈る。
d0073646_1251727.jpg

もう一人19歳の少年が来る。このこも獣医の卵。息子の店で働いているから、賄い食は食べたと言う。ケーキは食べるかと聞くと「え?いいんですか?」
いいよ、あるから。どーせ彼女いないでしょ。
「ハイ、今からシングルベルの会に行きます」シングルベルの会?
「相手がいないものが集まって飲み会です」
幸薄い娘二人はその会にも誘われなかったと言うが、え?誘われたら行く?そんな会に・・・。寒いね。あったまろ・・・。
ところでヤフオクで間違って購入したラミネートフィルムを売っています。捨てようかと思ったけど、待て待て必要な人は必要かも・・と思ってさ。下記↓をクリックしてみてね。お~1個売れたぞ~!!
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r60464996#desc
by kateido2000 | 2009-12-26 01:25 | つれづれ日記

ご注意を!!

商売柄、色んな人がうちの店を訪れる。包丁で切ったり、軽い火傷も多い。
今日は居酒屋の男の人が目を覆いながら来店。「スーパーマジックリンが目に入りました。何とかしてください」
真夜中なので病院も開いていないし、保険証の無い人もたくさんいる。でもマジックリンがどうやって目に入ったのか?!「換気扇の掃除をしていた」とのこと。どうやら換気扇を外さないまま、見上げる格好でマジックリンをシュッシュッとふりかけ、液がたれてきたらしい。
これは危ないです。皆さんどうかマジックリンとかハイターとかは注意深く使ってください。特に子どもがいる家庭は本当に危険。横着はかえって損。急がば回れ、と秋山好古の父も言ってます。
by kateido2000 | 2009-12-24 02:09 | つれづれ日記
カール少年がカールじいさんになるまでのオープニング10分間のモンタージュシーンで、感動するとおすぎも言ってます。
「カールとエリーの出会い、そして恋におち、結婚しての幸せな日々、病いに倒れたエリーの静かな死と、ひとり残されたカールじいさんの孤独…。ふたりが共に歩んだ人生を、映像と音楽のみで見せてくれます。これだけで涙がでて、感動してしまったのです。」
1週間前家族で見に行ったK郎は、最初から最後まで泣きっぱなしだったと言っていました。
だけどあたしの場合3Dのメガネがどうも気になって、なんか入りこめない。めがねのおかげで鳥や雲が手を伸ばせばつかめそうなのに。3Dを選ぶと字幕で観ることはできない。USJでこのメガネをかけてターミネーターを観て以来の3D着装。慣れなきゃ、でもナンだか目が・・・。
予告編では続々3Dの映画がお目見えするみたいです。
10年くらい前、宮崎駿とディズニーでは格が違う!(もちろんディズニーが上)
宮崎駿の説教臭いアニメとディズニーは違う!と従姉妹のM子と大論争をしたことがある。
今だに宮崎駿のアニメは嫌い。まぁね~、初めて観た映画が「ピーターパン」だもんね。半世紀前に「ピーターパン」だもん。あれから日本も発展して、日本のアニメも世界に進出。だけど宮崎アニメ、どーしても好きになれない・・・・って非国民?
d0073646_3252350.jpg

by kateido2000 | 2009-12-23 03:25 | 好きな本好きな映画
2000年に購入した愛車を泣く泣く手放した。押し寄せてくる不況の波に嵐の中の小船の如くもみくちゃにされつつ何とか生きながらえている今日このごろ、交通手段は自転車バス電車、及び徒歩で良かろうと一大決心をした。何だかんだいいながら何十年も車を持たない生活をやったことがない。乗らないのに持っている。
保険料・税金・車検・のほか毎月かかる駐車場料が10000円。ガソリン代だけはほとんどない(乗らないから)。こんなモノいらない、の代表選手みたいな我が愛車トヨタのナディア。ネットで検索。あら「ガリバー」が高くとってくれる?ん~、ほんと?ちょっと診断していただいた。すぐ電話がかかってくる。「何年に購入ですか?」これは母が死んだ年だから即答できる。馬力は?え?し、知りません。グレードわかりますか?ぐ、グレード?わかりません。車検はいつ?多分来年、そうそうナビはついてます、テレビも見れます。走行距離は多分3万㌔くらい。事故はしてません。ドアは、えっと4つだよね。
あ~それから、車の前に絆創膏が貼ってあります。絆創膏?はい、福井石油に洗車を頼んだら、洗う前に塗装が剥げているからと絆創膏をされました。そのまま1年以上前から貼りっぱなしで、と言うと爆笑された。
提示された値段をうさこの夫に、「どんげなもん?」と訊ねてもらったら「妥当でしょ」ということで、売ることに。
さびしいけどさっぱりした。
d0073646_19433831.jpg
d0073646_1943476.jpg

d0073646_22561947.jpg

by kateido2000 | 2009-12-21 19:44 | つれづれ日記
本人には悪気はないのだろうけど、なぜか気に障る女がいる。
そんな女視線に鈍感な男たちの人気を集めるからこそ、ますます気になる。
嫉妬や妬みの感情だと、自分でもわかっている。
だからこそ、よけいに悔しい。
 トイレから戻ると、宴会場の空気が一変していた。来られないはずの後輩レナ(24)がいた。上座に笑顔で座る彼女をデレッとした顔の男たちが囲む。
 1カ月半前、商社勤務のユカリさん(29)は部長から飲み会の幹事を頼まれた。そのときに聞かれたのは、ただ1点、
「レナちゃんは参加するかな?」
──また来たか、その名前。
 もともと彼女は酒の席が好きではない。でも、こう言った。
「説得してみますね」
なぜか「ちゃん」付け
40人弱の部署の9割が男性。絶対連れてこいという同僚からのプレッシャーを感じて、早速彼女に聞いたが、
「その日は用事があるんです」
 大きな目にちょっと憂いを含ませて、申し訳なさそうに彼女は言った。フリルのついた白いブラウスにフワッとしたスカート。品のいい高さのヒールにきれいに巻かれた髪。
 ミッション系大学を卒業して入社した彼女は、新入社員の中でも目立っていた。いろいろな部署を経験する1カ月の研修期間中でさえも、「レナちゃんを早くうちの部署に」という声が上がったと聞いた。
 偉ぶらない。会議のときに、
「何がわからないんですか?」
 と、相手の話が終わらないうちに遮る私とは違い、彼女は最後まで人の話を聞く。私は苗字呼び捨てなのに、なぜか彼女は「レナちゃん」。
 酒の勢いもあって、意地悪なことを言ってしまった。
「参加できるなら、電話の1本も寄越しなさいよ」
 すぐに言葉が返ってきた。
「電話したんですけど、先輩がお出にならなくて」
──嘘だ 携帯電話の着信履歴をすぐにチェックした。もちろん痕跡はない。怒りの言葉をのみ込んだ。敗北は目に見えている。
 さっきまで盛り上がりに欠けていた宴会が賑やかになり、男性陣も元気を取り戻したかのようだ。それでいいではないか。
 でも耳を澄ますと、
「こんな汚い宴会場でごめんね」
 この居酒屋がいいって言ったのは、部長、あんただろう。
 2次会のカラオケに向かう途中、彼女と同僚の男性数人が消えていた。夜道が危ないから、送っていったらしい。子どもじゃないんだからさ……という言葉をのみ込んだ。
 そういえば、今朝のワイドショーは市川海老蔵と小林麻央の交際宣言一色だった。麻央とレナの顔がシンクロした。彼女みたいな女性が幸せをつかむのだろう。どうやっても勝てない女は、この世にいるのだ。
クリスマスは家族で
 自らキャスターを務める「NEWS ZERO」内で交際を伝えた小林麻央。上智大学在学中(当時19歳)に明石家さんまが司会をする「恋のから騒ぎ」に出演して、彼女は注目を集めた。典型的なかわいい子が座ることがお決まりの“最前列”だった。テレビ関係者は言う。
最前列はスカートをはくのがお約束。1シーズン前に出演していた姉の小林麻耶と麻央は、野心丸出しの田舎出身者とは一線を画していました。クリスマスは家族で過ごすと姉妹で言っていたのが印象的でした
 番組で「彼氏がいて泊まらない人?」と聞かれたとき、麻央は顔を赤らめながら、
「そういうことがなかった」
「キッスはあるかな。一人だけしかつき合ったことないんで」
 そう言って、テレビの前の男たちの心を鷲づかみにした。
 その後、彼女は現役女子大生のお天気キャスターとしてテレビデビューを果たした。
 メーカー事務のアケミさん(31)は、このお天気キャスターという“微妙な”立場が嫌いだ。
 高い倍率を勝ち抜いたキー局のアナウンサーなら納得もいく。でも、気がついたらテレビに出ていて、知らないうちにお天気キャスターというポジションに収まっている。そんなふうに横入りする女を見ると、女子高時代に違うオーラを出していたモテグループを思い出す。
 アナウンサーやメーンのキャスターなら視聴率が悪ければ責任も問われる。もちろん気象予報士の資格を取り、プロ意識を持って天気を伝えている人もいるだろうが、画面を通じて見る彼女たちは番組の“花”的な存在。自己主張することもなく、それでいて、キャスターからのイジワルな突っ込みも笑顔でさらりとかわす。
「ちゃんとした感じ」
 こんな女性は職場にだっている。そして結局、そんなお天気お姉さん的な女子のほうが当然、体も心もすり減らしながら働いている女子よりも男ウケはいい。
「海老蔵よ、おまえもか」
 印刷会社勤務のリョウコさん(27)は、交際宣言を聞いて、心底がっかりした。手も足も出ない、美人で美ボディーな女性との恋愛遍歴が流れるたびに、さすが梨園のプリンスと思っていた。どんな女と結婚するのかと楽しみだったのに……。
 麻央に特別な感情があったわけではない。なのに、なぜか残るこのしてやられた感。彼女の「ちゃんとした感じ」はご立派だと思う。彼女にネガティブな感情を抱くほどに自分が邪悪になっていく感じすらする。
 この前ちょっといいなと思う男友達と飲んでいたら、
「(お天気キャスターの)皆藤愛子の来年のカレンダー予約しちゃった」
 すぐに冷めた。
 そういえば、学生時代に彼氏を取られた女がそういうタイプだった。人の物なんて絶対に取りません……そんな顔をして、横取りした。問いただすと、
「私から好きって言ったわけじゃないんです」
 悪びれることもなく言われると、ケンカする気も失せた。何よりも彼女の透明感と男ウケする服装にやられた。完敗だ。
 <u>作家の岩井志麻子さんはこう話す。
「私、麻央さんとは縁もゆかりも悪意もないんでございますが、今回の交際宣言にはなぜか『ケッ』と思ってしまいました。麻央さんはいるべき場所にきちんといらっしゃる女性。女として求められるいい席を常にキープしているのは、すごいことです」
 
この分をわきまえた「いるべき場所にいる感」のある女ほど手ごわいものはない。
男が期待する女の能力
 出版社勤務のメグミさん(34)にとってのそういう女は、ダルビッシュ妻の紗栄子だ。
「何もできないフリをして、やることはちゃんとやっている。最初はこんな女性にプロ野球選手の妻が務まるのか、とも思ったのに、ちゃんと手料理を作ってダンナと息子の栄養管理もして、何よりも愛されている。もうあっぱれというか……」
 こんな女と男を取り合ったら、戦う前に白旗だ。
 男性側はどうなんだろう。今回の交際報道を聞いて、会社の女子たちが、「やっぱり男は恋愛と結婚を区別するのね」と言っているのを耳にするたびに、IT企業に勤めるタクヤさん(33)は「当然だろ」と腹の中で思っている。
「色白で謙虚で、パンツよりもスカート。結婚するなら手垢のついてない女性です」
 恋愛するなら遊び慣れている女性のほうがいい。でも生涯の伴侶は清楚で夜遊びしなくて、笑顔で話を聞いてくれそうなお天気キャスター系がいいのだ。
 男女間の疑問に答える著書も多い作家の赤羽建美さんはこう言う。
「男が結婚で選ぶ基準は女性のマネジメント能力。お金だけでなく健康管理や老後のことまで面倒をみてくれるか、男は計算が働くのです」
 それは男だけではない。前出の岩井さんは言う。
「うちにも息子がおりますけども、麻央さんみたいな女性が嫁に来たら、そりゃあうれしいですね。同じ女として見たら『ケッ』ですけど、姑としてみたらいい嫁だと思います」

by kateido2000 | 2009-12-03 23:53

つれづれイヤなもの

緩慢に貧乏になっていく今日このごろ、手近な娯楽は1に図書館2にTV3、4がなくて5に映画?
で、TVなんだけど、見たいのは録画してしか見ない。それもMONDチャンネルの<マージャン最強戦東南>なんぞをすっ飛ばしながら見ている。それでも何故かCMは入るわけで、例えばコカコーラのCGを駆使したCMは観ていて楽しいけど、悠香のお茶せっけんの真矢みきのCMは本当にイヤ。「女性~って~、いくつになっても若くきれいに見られたいですよね~、わたしがさがしていたのがこのせっけん。あきらめないで」
う~虫酸が走る。「女性って~」ってどこの誰?彼女が悪いわけじゃないんだけど、この手の語らせるCMってほんっとびんぼくさい。(P&Gの得意分野)貧乏はいいけどびんぼくさいのはいやだ。
ついでに「猫とあひるがいっしょになった~、招き猫だっく~」ってゆうCMも嫌い。

<白州次郎展>
なぜか行くハメになったわ。マッタク興味がないのに~。うーたんはアートセンター3Fの子ども広場がお目当てだったみたい。展示会はそこそこに3Fへまっしぐらだったから。
でもそうでなくっても白州次郎と正子さんにはシンパシーを感じない。
忘れもしない30年ほど前、友人が1枚のスカーフを見せてくれた。柄に混ざって「HERMES」の文字が。「ヘルメスってナニ?」と聞いた私。あ~ビンボーはいやだ。「ヘルメスじゃないと思うよ。エルメスだよ」と教えてくれた友のスカーフはださくて、持ってる彼女もお金持ちだけどださい女で(ゴメン)、あれで私はエルメストラウマになったかも。
そんなエルメスのバッグ(バーキン?)とかが展示されている「白州次郎展」。ヴィトンのバッグや旅行用ヴィトン(度重なる渡航を支えたらしい)などなども展示されている。だから何?なのである。「武相荘」などと奇をてらった名前もいや・・・・って、コレやっかみですね。スノッブの薫りプンプンなのもなんとな~くイヤな感じ。白州次郎がなんだかな~というう感覚と、ユーミンよりも中島みゆきが好きという感覚は似ているかも。どこがど~となく。
d0073646_252443.jpg

by kateido2000 | 2009-12-02 02:49 | つれづれ日記