好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー

<   2010年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

お隣に辛麺やができました。その前はギョーザの「一鉄」。愛想のないご夫婦でやってました。それが災いしたのか、ギョーザは美味しいのに(何十年も前からあるギョーザのお店なんだけど、具合が悪くなって、店とレシピを売ったらしい)いつのまにかなくなってました。そして今は若いおにいちゃんと、若いおねえちゃんとでやっている好ましいお店です。夜9時から朝4時までという営業時間が私や、夜の商売の人にとってはうれしい。2日間続けて行きました。(またまた甘言を弄す)
次の日乳母と嫁ちゃんも行く。そこにのべちゃん現る。のべちゃんは昔嫁ちゃんの職場仲間。今はお水の花道まっしぐら。高々と盛り髪に花魁かと見まがうばかりのど派手な衣装。お見事!!
d0073646_20354188.jpg

<晩ご飯>
山形屋の「武蔵野蕎麦」or隣の駅ビルの「豊吉うどん」。散々迷ってうどんにする。午後7時半、思いのほかお客さん多し。私同様、一人で食べてる女も多数。たぬきうどん220円を注文。
d0073646_20521369.jpg
d0073646_20523362.jpg













<プライド・・by一条ゆかり>
2年間もの長きに渡って少女漫画<コーラス>に連載された「プライド」が完結。その完結版がやっとコミック本になったのでアマゾンでゲット。うどんを啜りながら読む。続きを家で。漫画を読んで泣くというのは久しぶり。カンドーした~。
間違って2冊購入したけど、うさこに1冊私に1冊で、良かったかも。
月刊誌だったから、ずっと立ち読みしていた。本屋によってはビニールで封がしてあったりして、読み続けるのに苦労した。うさこは「ど~せ本で買うんだから楽しみにすればいいのに」と言うんだが、それはそれ、空港やイオンやコンビニなどとさすらいの立ち読みおんなは私です。。。。
d0073646_2101557.jpg

by kateido2000 | 2010-02-28 20:36 | おいしっちゃが!

いちご煮の缶詰

「ケンミンショー」というTVバラエティ番組をよく見る。再放送で「缶詰特集」をやっていた。
初っ端が青森県自慢の缶詰「いちご煮」
「いちご煮」。最初は皆、果物の缶詰?と思う。私もそう思った。
いちご煮・・・八戸地方で昔から珍重されている名物料理。近海の新鮮なウニやアワビを贅沢に使った至極のご馳走とされています。椀に盛った様子が朝もやおぼろな姿を漂わせる野いちごに似ていることから「いちご煮」と名づけています。

この番組を見終わってすぐにKさんからイチゴ煮の缶詰が届く。何を頂くよりうれしい。
早速食す。御代わり3ばい。K郎が来る。大盛り2はい平らげて帰る。
d0073646_21511134.jpgd0073646_21512669.jpg
※右側の写真、婚カツ詐欺のブログの写真みたい。。。。
by kateido2000 | 2010-02-26 21:52 | つれづれ日記

天一のからすみ

古~いお客さまの一人、タカシちゃん(どっかの社長、金持ってんど~)に甘言を弄して2階の天一に食事に。
鰻だの肉だのと好き放題頼んで、ふとからすみがあるのに気づく。食べた。こんなおいしいからすみ初めて!!「昔からあるよ」
丸ごとも買えるという。「でも予約なのよね~」
うちの嫁ちゃんの母がちょっと病気して、入院が期間が短かったため禄な見舞いもしてなかった。おいしい物に目がない彼女。そーだ、これを差し上げよう。
d0073646_4455311.jpg

ほとんど食べてしまって写真撮ることを思いつく。
d0073646_4461267.jpg

※焼肉の名月館、おいしかったけど、ビビンバとかはもひとつだった。シンプルな「翠苑」のビビンバが懐かしい~。
by kateido2000 | 2010-02-25 04:46 | おいしっちゃが!

ダンパ?

ダンスパーティになるんだったら、もう少し靴を考えたのに。
ボルボのKさんに誘われオールデイズ付き、フード付きのチャリティパーティへ。ライオンズクラブが主催らしい。ホテル・メリージュのフードは悪いけどいただけなかった。けど大分の別府にある「ヒットパレードクラブ」のメンバーの演奏会が主らしい。年頃のおやじやおばんにはたまらない。V・A・C・A・T・I・O・N~と一緒になって歌う。「キッスは目にして」でたまらなくなって、「踊りません?」と初老のさっきからウマイな~と目をつけていた彼に申し込む。わ~い~ジルバ踊るの何年ぶりだろ~。くるくるくる。やっぱりこの人リードがうまい!プロかも~。。。おそれを知らない私、るんるん。曲が終わるころには息がきれていた。
d0073646_1123999.jpg

by kateido2000 | 2010-02-23 01:12 | つれづれ日記

土産の恩返し??

甥のノリが、ど~しても焼肉食べたい連れてって、というので最初はホルモン焼きの「つぼや」でいいかなとも考えたが、東京から来てそれもあんまりと「焼肉の名月館」に。
「おばちゃんコーラ飲んでいい?」「だめ!お茶!」なのに彼の叔父にあたる超がつくケチオヤジがビールという。大体なんであんたがついて来るっ!!
「ボクは一人でいいって言ったんだけど」
カルビ、(もちろん1番安いの)5人前とレバ(私用)とビビンバとご飯とキムチ盛り合わせ。
久しぶりの焼肉だ~。これがおいしかった。ノリも大満足。
「おれ今度からキョーコおばちゃんとこに泊まる」
「断る!」
d0073646_0544641.jpg

支払い8700円。多分東京だったらこの値段はナイナイ。会計のとき「そーだ、野球の選手誰が来ました?」すっごいたくさんの、ジャイアンツとソフトバンクの選手の名が。一人もわからんぞ。だけど野球のオッカケでやって来たノリは目を輝かす。そ、か~この手があったな、もう明日帰るし、来年はここ名月館でサインもらえば?
by kateido2000 | 2010-02-22 00:54 | おいしっちゃが!

東京のお土産Ⅱ

マカロンは私に持ってきてくれたんだけど、うーたんにやっちゃったので、あっちに行くはずの品が私の手に。ナニこれ?ルピシア?どっかで聞いたか見たかしたぞ。イオン?
「宮崎にはないの買ってきたから。イオンじゃ売ってないよ」
ん~??あっ!思い出した。うさこたちと大阪へ行った際梅田のハービスというこじゃれたビル(劇団四季もあるぞ)の喫茶店がソレだった。なんとうまい紅茶か!おまけに高い!あ~、あれね~。
「Aノリ、あんたはえらい!よくここまで学習した。よいよい明日焼肉の名月館に連れていってあげようではないか」
早速飲んだわ。おいし~。ちょうど紅茶が切れていたの~。。
d0073646_3595324.jpg

by kateido2000 | 2010-02-21 04:00 | つれづれ日記

東京のお土産

東京に住む甥(二十歳かな?)が野球のキャンプの時期になるとやって来る。前回と前々回のお土産、「東京バナナ」「東京イチゴ」と続き私を激怒させた甥である。
でも今回は得意満面の顔。「キョーコおばちゃん、お土産」
お~っ!!ラデュレのマカロンではないか!!やっと学習してくれたのね(泣)。おフランスにしかなかったこのマカロン、今は東京の「三越」にだけ販売されているの。いつも並んでいるの。三越だから皆品よくお行儀よく。
「おばちゃん、種類が多くてどれ買っていいかわかんなかったから全種類買ったよ。すっげ~高ぇかった。お返しに焼肉に連れてって」
わぁった、わぁった。食べるのは孫&嫁ちん。大大好きなのだ。028.gif
1個だけ食べよ。お~っ、口に広がる紅茶の香り。「ばら」はうーたんに残さないとね!
d0073646_23403786.jpgd0073646_23405035.jpg















<スノボの国母の問題>
ファッションが問題になってるけど、何が悪いんだか正直わかんなかった。私も含めおっちゃんやおばちゃんたちは、ん十年前前の自分を忘れているんだよね。も、あの頃の自分は思い出したくない。ってゆうか。どっかに置き忘れている?ま~ね、なんつったってオリンピック選手だかんね、とゆう1つの現実があるからね~。私ら別に困るの親だけだったもんね。問題なのは記者会見かも。ん~ん、21歳ってまだバカだったもんね~うちらもさ。ホント馬鹿だった。
ただ東海大がどの低度の大学かって天下に知らしめる結果にはなって、東海大としては、イタイのか?カユイのか?
仕事の帰り深夜の路上でスケボをしているヤンキー多数。やっぱり国母クンみたいな格好。
スケボもスノボも似たようなもん。チャラ男がやってこその遊びだと思うの。なんでそれをオリンピックの競技に入れたのかしら?
結論→日本人は、ハンカチ王子だのハニカミ王子だのの正統派の少年がだ~い好きよね!!
by kateido2000 | 2010-02-18 23:39 | つれづれ日記

ワルキューレ 

「チェンジリング」と一緒に借りた「ワルキューレ」。無知って怖い。「ワルキューレ」がヒトラー暗殺に失敗に終わり、関わった人たちが皆処刑される話しだと知っていたら借りなかったのに~(泣)
トム・クルーズもチャラチャラ路線ばかり走っててもダメだと思ったのかしらん。思い切りシリアスな映画だった。来週は「恋するベーカリー」でも見に行こう。
d0073646_1422579.jpg


認知症か単なるボケか??昨日、いや今朝というべき午前3時、クローゼットの部屋に入った。そうしたらクローゼットの前にお内裏様とお雛様が並んで座っていた。
「きゃ~っ!」まさかまさか何年も仕舞ったままでいるから「出して~」と自分から出てきたわけではあるまい。だけど、だけど、そこにお雛様を置いた記憶が一切ないの。
いや~、こわ~い。「出します出します。出させていただきますっ!」即効でリビングに飾った。
明日は桃の花も買いませう。
d0073646_148428.jpg

うさこの娘がお雛様をえっらい怖がる。むべなるかな、とも思うわ。
by kateido2000 | 2010-02-18 01:50 | 好きな本好きな映画

早春賦

亡き母が「わたしが死んだらこの歌を歌って」と、子ども達3人に言い聞かせていた。小学校かそこらの時分までは、「そんな日が来るものか!」と何故か信じて疑うこともなかったが、その日は案外あっさり来た。1月のそれは寒い寒い日だった。
慌てて「早春賦」のCDをレコード屋(まだそう呼んでいた)で捜した。あれからもう11年がたつ。しばらく「早春賦」が聞けなかったのだが、今日「環」に行って、これを歌う。

   早春賦   ←060.gif
(1) 春は名のみの 風の寒さや
  谷のうぐいす 歌は思えど
  時にあらずと 声もたてず
  時にあらずと 声もたてず

(2) 氷融け去り 葦はつのぐむ
  さては時ぞと 思うあやにく
  今日も昨日も 雪の空
  今日も昨日も 雪の空


(3) 春と聞かねば 知らでありしを
  聞けばせかるる 胸の思いを
  いかにせよと この頃か
  いかにせよと この頃か


1月は暦の上では春。けどまだまだ寒さはこれから。・・時にあらずと・・・まだまだだよ、とうぐいすは鳴かない。心の中で母に私も語りかけた「時にあらず、だよ、まだ」
3番まである歌詞の中で母が好きだった部分はここ
<春と聞かねば 知らでありしを 聞けばせかるる 胸の思いを>
春を待ちわびて待ちわびて、知らなければいいものを知ってしまったら、浮き立つ心。
鳥取の米子で幼いころを過ごした母は雪が大嫌いだったという。
何かにつけこの歌が母の中に去来したんだろう。
by kateido2000 | 2010-02-14 22:07 | つれづれ日記

ヤフオク

ヤフーオークションをやり始めてやっと手順にも慣れてきた。はじめのころは自分のいらなくなった洋服とか売っていたけど、あんまり買い手はつかず。ブランドだったら売れるよ、とのうさこの言葉で試しに着なくなって久しい「バーバリーの中綿入りジャケットを出してみた。4000円で出したら4700円で落札された。
お~っ、やっぱブランドは売れるのね!で、色々出したあとうちの店で売れ残っている商品を出すことにした。
タイツがもう季節が終わる。半額以下の値段で出す。売れるのと売れないのの違いがわからない・・・が、一つわかったのは商品タイトルを熟考すること。
<タイツ・L・クロ>とか書くのではなく、<ちょ~キュート☆小悪魔系♪><☆セクシー&ゴージャス♪☆>な~んて書くと落札される。しかも圧倒的に男の方が多いのには驚かされる。今度はコンドームも出してみた。
4人の人が入札。4人は初めてでうれしいけど、まぁ安いしね。
今からまた色々出しますので、↓良かったらのぞいてみて。
大概の品はメール便(80円)でOKですよ♪

http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r62143548
by kateido2000 | 2010-02-12 19:24 | つれづれ日記