好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「あれも食いたい・・・」は週刊朝日に好評連載中の東海林さだおのエッセー。今週の「紅生姜ブーム来る」で、連載1148回というかなりご長寿なエッセーになっています。
あれも食いたいこれも食いたい、ってあたしの場合そんなに多くない。
都城の「つか野」かやはり都城の「珈琲館」と東京銀座の「資生堂パーラー」が好き好き御三家。
2番目は宮崎の「天麩羅の江戸っ子」や「ととや」釜揚げの「織田まき」、ギョーザの「ぶたまん」などなどがあるくらい。大好きだった「キャンティ」はもうないから、今あげた幾つかをうろうろしてるなぁ。
でも一つだけ食べたいモノがあって、りん子の一押し、蟹の中で一番うまいという上海蟹は食べてみたいな。

<イベント>
ゴルフのトーナメントが先週今週と続くこの時期毎年「ゴルフマンスリー」と、ニシタチ祭りみたいなもんが開催されて、うちのまん前で何かやってるんだけど、マジックとか歌とか。マジックはともかく歌は普通以下。大音量ですっごい迷惑。こんなレベルで何で皆の前で歌おうと思いついたの?カラオケに行ってよ。
d0073646_22381214.jpg


<パンスト&タイツ>
場所柄、ちょっとセクシーな網タイツ系が売れる。今日キャバクラ「紫式部」のKちゃんが買ってくれたストッキング。パンストじゃなくストッキングだけどガーター不要になっている。「写真撮らせて」とブログの許可も得る。もちろん顔はNG。見て見て~。
d0073646_2243814.jpg

おまけに胸がスゴイ!!写真にするとエロい?かな。
d0073646_22465693.jpg

by kateido2000 | 2010-11-26 22:47 | つれづれ日記

運動会

本来なら5月にあるはずのうーたんの運動会がやっと11月21日に。それもこれもあの口蹄疫のせい。
口蹄疫は本当に色んなところに色んな影響を及ぼしたんですね~。

11月の末に近いこの日、寒いに違いないと思ってたら、寒くも暑くもないちょうどいい秋日和。うーたん青団、ダンス「ジンギスカン」はサイコー、かけっこは5等、パパと組んで玉入れは一応1個入った?
嫁ちゃんのお弁当はこれまたサイコー!!
※ちょっと余談ですが、小学校の構内になぜかラ・デイッシュ(ちょっと高級なお惣菜や)の車だけは入っていて、お昼時には予約していたらしいママさんパパさんが次々にお弁当を抱えていく。こんな光景は今珍しくもないそうな。ラ・ディッシュのお弁当だったら、あたしだったらいらないわ。
他の車は見当たらなかった。小川屋とか寿司貴とかいっぱいお弁当やさんはあるのに、なぜラ・ディッシュだけなんだろ?ここのお惣菜に全く魅力を感じないけどな。・・・っつうか、法事とかイベントとかのお弁当が苦手だわ。

d0073646_23501485.jpgd0073646_23502686.jpg
by kateido2000 | 2010-11-22 23:56 | つれづれ日記
本著はエッセーですけどノンフィクション小説の態をなしています。主役は中村うさぎ本人ですが、本名の典子という名も出てきます。中村うさぎが何故ホストにはまって大金を使いまくったのか、最初にホストクラブ「トップダンディイ」に行くところから、そこで初めて春樹というホストに会って、2回目行った時点で、25万円のシャンパンを開け、1ケ月足らずで120万円を、ホストクラブ「トップダンディ」で消費した顛末は圧巻です。

ところでうちの店にもほぼ毎日ホスト君が来店されて、雑多な買い物をされます。だけどあたしがホストクラブに遊びに行くわけじゃないので、中のシステムとかにはあんまり詳しくはない。この本でその実態が明らかになり、ホストクラブ未経験の貴女でもバーチャルな体験?ができるかな・・。
初回の客には5000円で遊べるコースがある。「以外に安いじゃ~ん」と2回目行った中村うさぎは、当日が一人のホストのバースデーパーティということで、誰か指名をしなければいけない羽目になるんだが、そのときに「春樹」というホストを選んだばかりに、ホスト狂いの道まっしぐらになっちゃう。なぜかというと、ホストクラブというところは「永久指名制」なんだそうで指名を変えることができない、イヤになったら店に行かなきゃいい、という軽い気持ちでうさぎは、春樹を指名したんだな。
因みに「トップダンディ」も「春樹」ももちろん実在で実名ということが、ネットを開けばわかります。

<ドンペリ>
シャンパンといえばドンペリ、それもピンクしか知らないあたしですが↓
          ドンペリ(白)      45,000円
          ドンペリ(ピンク)  100、000円
          ドンペリ(ゴールド) 200,000円
          クリュグ       250,000円     <<トップ ダンディ>>
などなどあるみたい。クリュグ?何だそりゃ?まぁ、そのクリュグを注文したのが中村うさぎなんだけどさ。
d0073646_2311845.jpg


これも同伴?
昨夜はNさん(某会社の社長さん)と2人でボンターブルへ。Nさんバツイチでステディな彼女はもちろんいるわけですが、もうお勤めの時間で、しょうがなくあたしが誘われて、じゃあ息子んちならとパスタとワイン。

で、同じ彼と彼の部下と今夜は3人で「居酒屋 天一」(うちのテナントさん)へ。2日続けて外ご飯はあんまり性に合わないけど、形を違えた同伴かな?毎日ビールを飲んでいるから、ちょっと癖になったかも~。。。
d0073646_23164778.jpg

by kateido2000 | 2010-11-18 23:16 | 好きな本好きな映画
このごろの林真理子のエッセーには、ホント辟易するけど、(じゃ~読むな、って話しだけど)小説は相変わらず惚れ惚れするほど面白い。「私のこと、好きだった?」は主人公が42歳の局アナという設定。アナウンサーになることがどれほど難関か、(多分タレントになるより何倍も難しい)どういう基準でアナウンサーを選ぶのか、どうやって女子アナを育て、いや、使い捨てていくのかをセキララに容赦なく書いている。
「ミズホテレビ」というTV局名はもちろん架空だが、多分フジテレビを念頭に置いて書いたんだろうなと、勝手に推測。
いや~、面白かったのでうさこ、図書館で借りてお読み。
d0073646_2101139.jpg

今年もダンロップがやって来た。毎年来る平塚哲ちゃんと恒例の2ショット。
d0073646_215513.jpg

by kateido2000 | 2010-11-17 02:15 | 好きな本好きな映画

つれづれ同窓会

原君と彼の妻来店。二人とも小学校から高校まで同じ。原君とは幼稚園も一緒の濃い~ぃ関係。妻を前に 「うちのが死んだら後釜に来る?」「うーん、考えとく。」友人の噂話に移った。
この歳になると、皆の生き死にが話題になる中、守屋くんが10年も前に亡くなった事実を知り愕然。彼とも小学中学高校と同じだった。

三人で来月忘年会を兼ねた同窓会をやろうと、その場で話しがまとまる。
年も年なんだから、毎年やろうね、とあたしとひろこちゃん。10人前後集まればいいよね、場所は息子んち使ってね。み~んな助かるわ。あたしも行きやすいしね!
by kateido2000 | 2010-11-12 07:03

賢者の選択

週刊文春に掲載されていた特集「賢者の選択」とは、○○Vs○○というふうに事象の2つを比較して、どちらがいいかという他愛のないモノですが、おもしろかったので・・・。
例えば「終の棲家:老人ホームvs自宅」「CM女王:上戸彩vs黒木メイサ」「持ち家vsマンション」「どちらが生き残る?:マツコ・デラックスvs渡部陽一」「老後の友:犬か猫か?」「生命保険:積み立てvs掛け捨て」etcetc・・。
で、中に「デブvsハゲ ホントはどっちが嫌われる」ってゆうのがあった。
乳母ちんと「芸能界の男の人ってはげてる人がほとんどいないけど、そんな筈ないよね~」と話したとこで、絶対あれは隠蔽しているよね!と断を下したんだけど。で、結論ですけど、「ハゲの原因は男性ホルモン『テストステロン』のレベルが高い。つまり、男性的な魅力や精子の質も高い」んだって。
昔から「ハゲにガンなし」と言われるのも、テストステロンの作用だそうです。、一方デブはテストステロンのレベルが下がり脂肪が燃焼されていない結果で、男性的な機能も劣る・・・とハゲ圧勝、デブ撃沈。
このバーサスに我らが神足裕司氏(コラムニスト)が「若いころから薄毛なので、ディスコやサーフィンが似合わなかったり、何かというと『ハゲのくせに』と言われる疎外感がありましたが、さほどデメリットは感じません。」と、かなりポジティブな発言。 神足さん、「ハゲのくせに」って・・・。言わないでしょ、そんなこと。

<<テレビについて>>
地上波のTVに期待はしていないが、テレビッ子のあたしはバラエティだらけの現状にうんざり。
今秋はリョーコ対決とかで、強い女が前面に出されているけど、どれもこれもあたしの中では全滅。
小栗旬が好きで「ドリトル先生」1回目見た、あ~つまんない。「黄金の豚」めちゃ楽しみにしてたのに、「ハケンの品格」とは全くデキが違う。
ドラマの中でビルの屋上のシーンが出てくると、一気にしらけるあたし。「遅刻遅刻・・」と言いながらパンをくわえ朝家を出るシーンと、かわんないと思うんだけど。どうなの、ディレクターが「ま、ここは一つ近場で経費削減とゆうことで、屋上にでも行きます?機材運ぶのも便利だし(局の屋上だったら)」
アンケートとったらわかると思う。「あなたは1年に何回屋上に行きますか?」
オフィス、マンション、病院、ドラマの中では頻繁に皆こぞって屋上に行き、そこで甘くすっぱく話しは流れていく。今どきさ~、デパートの屋上も行かんだろうが?百歩譲るからさ~、公園にでも行ってよ。って思ってたら、乳母ちん曰く、「相棒」って番組じゃやたら公園が使われているそうな。そういえば、家出した老若男女が小さい公園でブランコこいでるシーンも、黄門様の印籠シーンと同じくらいお約束な場面かも~。
by kateido2000 | 2010-11-11 00:10 | つれづれ日記