好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

尾崎牧場の尾崎さんが
「見てネ」と、年末のご挨拶かたがたご来店。
スマップのナカイくんが昨日尾崎牧場に見えたんですって。
良かったら是非ご覧になってください。

放送日時  平成25年1月5日 夕方18:30~21:00の2時間半スペシアル
by kateido2000 | 2012-12-31 02:57 | つれづれ日記

あと2日

黒豆完璧~!!ぶり照り準備オッケー!!数の子美味っす~。
といったところに、ジャッカルが暮れの挨拶に熊本県島原(合ってるよね)から、恒例のお歳暮を持参してやって来た。
「え~っ、だってこっちの彼女に振られたのに、わざわざ来てくれたの~?」
「え。それはそれで来ますよ~」
い~ヤツだね~ジャッカル。↓
d0073646_23432857.jpg


「出来立ての黒豆をど~ぞ」「K子さんの黒豆、サイコーっす。」「そ~ね~、じゃっかるほぼ毎年食べてるね。今年は鍋2つ作ったの~」結構な量の黒豆で目を丸くするジャッカル。「ジャッカルがくれるお味噌とお醤油、おいしい~の~。ありがとう」
010.gif010.gif010.gif
d0073646_23454094.jpgd0073646_23454930.jpg













舎弟舎妹たちに緊急告知
あきらの就職、熊本市内に決まって、来年2月から熊本県民になるんですって。ジャッカルからの情報でした。
注※あきらはどこだか忘れたけど、就職先があの大地震の被害をもろに受けて、働くところがなくなっれいました。
by kateido2000 | 2012-12-29 23:57 | つれづれ日記

年の瀬の過ごし方

嫁ちゃんから「黒豆とぶりの照り焼きお願い」とメール。
京都に住む娘家族にも食べさせてあげたい。テナントのみんなにも毎年好評な私の黒豆。
よし!今年は倍作るわ。
いつもの稲口商店でずしりと重い黒豆と氷砂糖を。
作り始めて気づいた。鍋が小さすぎる。しょがないから2つのお鍋で作りましょう。
泉さんからお餅が届く。わ~っ!また太る~、けどうれし~。
嫁ちゃんの妹(製麺やさん)から大好きな蕎麦も届く。
餅と蕎麦は私の三大好きの2つです。
d0073646_1394951.jpgd0073646_1395946.jpg









黒豆作るのって簡単なんだけど、時間がかかるのが難。からすみも毎年2階の天一で買っている。去年はボラがなかなか獲れなくて結局年越して手に入れたからすみ。今年は早々とゲット。
d0073646_1421457.jpgd0073646_1422498.jpg







黒豆が出来上がるのを待ちながらブログ書いています。
by kateido2000 | 2012-12-29 01:45 | つれづれ日記
独り身にとってクリスマス、お正月は一段と切なさが身にしみるというが、
それは「家族が一番」というプロパガンダに過ぎない・・・・というのも負け犬の遠吠えに聞こえるかもなぁ、などと考えつつ今夜の献立を考えていた夕時
「あんたご飯済んだ?」ドクター山ピーから電話。
どーせクリスマスは一人やろ、と、そーゆーおめぇも一人やろ。
「あなた原くんとランプ亭って言ってなかった?」
原くんが風邪でダウンしたんだって。
この日はクリスマスディナーの予約客だけで、コースのみの献立。ドタキャンはだめなんんだって。
「フレンチのコース」
それでは、ゴチになります。
ランプ亭はあの有名なレストラン「「ミクニ」でみっちり修行した息子が代を継いでやっている。
ここのクリームコロッケは絶品です。
d0073646_17304.jpgd0073646_1731213.jpg








d0073646_1734993.jpgd0073646_174373.jpg







d0073646_175533.jpg
d0073646_1781167.jpg











今年最後の「つか野」
あたしはやっぱりここ「つか野」が好きですわ。
お正月用のお肉を買いに「都城JAアトム」まで出向く。そのついでに「つか野」
ランプ亭のフランもいいけど、やっぱ「つか野」の茶碗蒸しサイコー!!
d0073646_1725479.jpg

米ナスの田楽のこってりしたお味噌のおいしいのなんの!!
d0073646_1727996.jpg

来年も
はっぴーかも~ん!!!!
えぶりぼでぃ!!

by kateido2000 | 2012-12-26 17:21 | おいしっちゃが!

ウツ欝うつ・・・

何だかイヤな感じ、小池百合子。
あのおばさんの髪が短くても長くても全く興味ないのに。断髪式~?!
関西地方でこーゆーのを「いちびり」」と言う。
自民党もまたまた先が見えんな~、あんなお気楽なおんながいるから。
民主の田中真紀子とアホを競ってどーする?
ちょっと前jijiがとある組織の会長をやってたとき、総理(小泉純一郎)を囲む会があったんだって。小泉さんにぴったりくっついていたド派手な、大阪のおばさん風がいて、その女こそが小池百合子だったんだと。
ド派手なのは構わんが、空気を読まないパフォーマンスは見ている国民は白けるばかり。
もっと腹がたつのは東国原。あの男だけは許せない!!と宮崎県民の89%が思っているだろう。
一体、県知事になりたいの?都知事になりたいの?今度は衆議院かよ!節操なさすぎ!人品骨柄はまさに顔に出る見本のような男。唾棄すべき宮崎県の恥。でもキャツは鹿児島圏内の男ですから。
薩長同盟を結んで、陰謀を巡らすような陰険なお国柄なのね、鹿児島って。あら、Mノ原は鹿児島出身だった。ごめんね。
朝日新聞から彼についてネガッティブなコメント求められた3年前。
朝日新聞様、あなたは間違っていなかったわ。

でもって橋下徹。なんであんな七三分けのヘアスタイルになっちゃうんだろ。もう体制に媚びへつらう構え?
がっかりだよ~。茶髪の風雲児じゃなかったの。日和るな~。

若い女性に聞いた「あなたがなって欲しい総理大臣」
1位 小泉進次郎
2位 橋下徹
3位 東国原
だって。 なんだこの結果は?
【マヤの予言】2012年12月21日Xデ―迫る!!フリーメイソン会員「名古屋以外滅亡する」 なぜ名古屋なのか? そこには誰もが納得の理由があった!!
いいよ、滅亡してくれ。
by kateido2000 | 2012-12-21 00:58 | つれづれ日記

忘年会はボンターブルで

息子の店(イタリアン)のCM。
このごろ妙に脂が乗った感あり。
パスタもピザも評判がよいようで。
皆様、忘年会新年会の予約頼みます。
コース料理はご予算に応じて。
飲み放題(もありますので是非!!

コース料理 予算に合わせて承ります(二名様より)
飲み放題=(女性\1200 男性\1500)+コース料理
お気軽にご相談ください。
2次会プラン \2200~ (飲み放題)
お気軽にご相談ください。
又 ケータリング ピザ・キッシュ・パスタ等のお持ち帰りもできます
詳しくはお尋ねください。


d0073646_2374168.jpgd0073646_2374991.jpg










d0073646_2381691.jpgd0073646_238321.jpg
by kateido2000 | 2012-12-20 02:40 | おいしっちゃが!
ご覧のような長~いタイトルの内館牧子氏のエッセー新刊です。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが内館牧子さんは2003年宮城県の東北大学に入学します。同じ年
読売新聞の東北支社に請われて月一で「仙台だより」を連載しることになります。
本著はその人気コラムの第一回から大学院修了までの日々が綴られています。

私は生活の拠点を東京から仙台に移し、仕事は休み、大相撲の研究と東北六県を旅する日々でした。あれほどまでに東北を自分の体内に取り込んだのは、何か不思議な力に後押しされていたようにさえ恩います。

そして二〇一一年三月十一日、東日本大震災により、東北地方は一変しました。私が歩き回り取り込み、愛した美しい東北、穏やかな東北、のどかな東北は根こそぎやられました。私が総監督をつとめる東北大相撲部は、津波で大切なコーチを亡くしました。今、私はこの第1章を読み返しながら、二〇〇三年から二〇〇六年の東北ぱかりが浮かぴ、働哭の思いでぃます。でも、今も東北に通い続けている中で、彼の地がまったく失っていないものに気づかされでぃます。「強い東北」です。人々は再び立ち上がり始めています。家や仕事のみならず、最愛の家族まで失った人々がです。ぃつの日にか、「強い東北」が「美しく、穏やかで.のどかな東北」を再生してくれるに違いありません。


内館さんがいかにこの東北、ことに仙台を愛していたのかが窺われるエッセーです。このエッセーを読むと彼の地を訪れたくなります。実際内館さんの友人や仲間が移り住んでいる内館さん目がけて多数仙台の町を訪れています。

<父の遺訓とホヤの味>
亡くなった父は、私と弟に次の三ヶ条を厳しくしつけた

1、食ぺ物をまずいと言うな。何を食ぺても「うまい」と言え。
2、食ぺ物を残すな。きらいな物でも全部食ぺろ。
3、寒いと言うな。どんなに寒くても震えるな。

お父上が怖くでたいがいものを好き嫌いなく食べていた内館さんですが、「ホヤ」だけは食べられなかったんだそうですが、仙台の「侘助」という店で出された、「ホヤと水菜のサラダ」
美味しいの何の!・・・なんだそうでした。ホヤ?

まぁ何に限らず私みたいにアレはコレはいや、なんぞとぬかすのはもってのほか、言語道断なのでありまして、読み終えて今恥じ入るばかり。

内館牧子さんは本著の以前に「養老院より大学院」を出していて、彼女の容貌を含めて色々揶揄さる人も多いけど、あたしは内館牧子さんが大好きです。
d0073646_2265686.jpg

by kateido2000 | 2012-12-08 22:06 | 好きな本好きな映画

熟女ブーム?

お笑い芸人が熟女好きとかで話題になっているのを「ミヤネ屋」で見た。
ふ~ん、ゲーノーカイってお気楽なのね・・・。
女は連れ合いに先立たれると一気に花開くものなの。男は逆で一気にしょぼくれる。そして、
「そーか、キミはもーいないのか(田村正和が演じてた)」とかi言っちゃって鬱々と悲嘆にくれるパターンが多い。

昨夜のこととあるバーのマスターが靴下を買いにみえた。それもガーターで止めるヤツで色は網タイツの黒はないかとおっしゃる。
思わず顔を見ましたよ。
「いやいやオレが欲しいんじゃなくって、女の人から頼まれたんです」っておっしゃる。
その女の方、オン歳55歳になられるそうで買いに行くのが恥ずかしいから「Kちゃん買ってきて」と頼まれたんですって。
何でもカレシがうんと年下で、そのカレシのために日夜努力していらっしゃるそうなの。
「ほ~、そうなんですか。じゃあコレ」と
今いち人気が無かったけど、マスターにとってはビンゴ!のストッキングを若干おまけして差し上げました。2足買われました。こんなん↓
d0073646_21401281.jpg


マスターが「55歳の女が、ナニやってるんだと思うでしょ」と言う。
全然思わない。ただ
「マスター、その女の方とても真面目な方というのも変だけど、キチンとしたそういわゆるA型タイプの女性じゃない?」
マスター少し考えて
「確かにそうです」
そういう女は男に限らず何にでも真面目に取り組む。55歳でも研鑽して自分磨きを怠らない。(見た目だけだけど)
こういうこまめな事、あたしや、あたしタイプの女には無理、絶対無理。

仕事から帰るなり着ているものをそこらへんに全部脱ぎすて、擦り切れた下着と擦り切れたパジャマを着込み、柿ピーをグーの手で掴んで口の中に放り込む・・・この上無い至福なひととき。
あまつさえ寝転がったら最後、次の行動に移るときは尺取虫みたいにのたくるか、俵みたいに転がるか。
この横着な生活をなんぴとにも邪魔されるのはイヤだ。ゆえに花の咲きようがない。
昔は違ったのにな~、いつからこうなったんだろう。
by kateido2000 | 2012-12-06 21:53 | つれづれ日記

ドラゴン!

我が店で一等売れる商品といえば「ドラゴンセット」お値段1000円。
正式名は「龍天」という名前がありますが、いつごろかお客さんのほうからこの名前で愛飲してくださるようになり、今でプライスカードにも「ドラゴンセット」と書かせてもらっています。
もしかしたら今日はボーナスサタデー?
街が久しぶりに活気づいています。
↓は都城から飲みに来たというイケメン三人。
「ドラゴン飲んで、呑むぞ~っっっ!」
d0073646_22394141.jpg


息子のお店のバイト生が「椅子を貸してください」と言ってきたから、そっちも相当忙しいんでしょうね。
あ~、そういえば今日から12月。はぁ~(ため息)年末だわ。
by kateido2000 | 2012-12-01 22:39 | つれづれ日記