好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

子宝相談

不妊治療を続けても妊娠しない、という方々がうちの店にお見えになる。
イマの医学でも妊娠できない人でも、一縷の望みを抱いて来店される。数年前に相談に見えたHさん夫婦。
服薬相談にのって生活習慣にまで言及して半年後懐妊された。
そして可愛い女のこが産まれました。
それからまた3年後、第二子が欲しいと来店。もう40歳過ぎているのでちょっとどうかなと危惧もあったけど、とりあえずまた頑張ることに。
薬を買いに4回ほど来店されて、5回目はお見えにならない。無理だったかな~、といつも気にかかっていたら今夜ご主人のほうが子供の風邪薬を買いにみえた。
「2人目がもう一つになります。ここの風邪薬が効くので来ました」
1人目のときもそうだったけど、2人目もそうなのね。
妊娠した途端お見えにならない。なんとなく電話もかけづらい。
それでもほっと安心しました。
ホノミの漢方薬は本当によく効いてくれる。
不妊でお悩みの方はご一報くださいねっ。
by kateido2000 | 2014-01-21 03:23 | つれづれ日記
「週刊現代」と「週刊ポスト」を総括して、上記のお題で批判記事を載っけた「週刊文春」ではあります。
メクソ、ハナクソとかトメがフを笑うとかのそしりなぞヘとも思わず。
でもホント気持ち悪い。文春記事によると、そのタイトルは・・・↓
「死ぬまでセックス」
「70歳を過ぎたらクスリを使って仁王立ち」
「まだできるもっとできる」
「60歳まだまだ現役」
もう!ホンット困るよね、こんなアホな記事。
こんな週刊誌読んだオヤジの一部が我が店にかけつけてくる。
入店するなり
「タツのっ!!くれっ」
なんじゃそりゃ!?マッタク、ミもフタもない。
こういうわたしですが、ちゃんとした身の下相談はいつでも受け付けます。
ただ日々店頭に立っていて思うのは
「そんなにやりたいか???」なのであります。タツ、タタないがそんなに大事か!?
大事みたいですね、それがさ。
女にはわからない事です。
またまた・・・好きなくせに・・・と、どうしても女を同じ土俵にあげたがります。
「古女房なんか前にするとぜんっぜんダメ」というおやじさん多数、あなたの奥様があなたにもうぜんっぜんダメなんだけどね~。

そんなオヤジたちには小倉千加子の「セックス神話解体新書」を読んでほしい。
男女の性愛は最終的にはスキンシップ(赤ちゃんが母親に抱かれるイメージ※男女とも)にいくという。


ところで、うちのビルに限らずビル内での立ち小便には手を焼いている。道路ならまだしもビルの中でオシッコなんて、ホンット男というヤツは。
で、こないだ衝撃のソレを目撃した。
3階の踊り場で男が小便しだしたと思ったら、そのままひっくり返って寝ながらおしっこしてる。当然自分も服も己の小便まみれ。30代後半の普通の男。
栴檀は双葉より芳し・・・・・じゃねぇな。オヤジは1日にして成らず・・・これも違うわ。
ま、若けりゃいいってもんでもないです。バカばっか。
by kateido2000 | 2014-01-15 02:38 | つれづれ日記

環ちゃんの日本髪

環ちゃんは夜は「スナック環」、お昼はレストラン「風の庵」を全力でやってのけている、スーパーウーマン。
誰かにやらせているんじゃなく、ご自分が2つのお店を切り盛りしているからスゴい!
そんな彼女がお正月バージョンで現れた。夜は毎日和装、お昼はおさげ髪ですが、お正月はコレ↓!
d0073646_1445984.jpg
d0073646_1451058.jpg

うんと抜いた襟が、う~ん色っぽいネッ!!
by kateido2000 | 2014-01-14 01:45 | つれづれ日記

宮崎ラブっ♪

諸般の事情で元日から福岡に2泊した。家族4人で、宮崎から福岡までのフライト。
空港から博多まで3駅で、できたばかりの阪急デパートへ到着。
狙いは「ディンタイフォン」という舌かみそうな名前の中華屋さんの小龍包。
ウマイっす、小龍包もうまいが、ナンタラ汁そばもめちゃウマイ。
d0073646_2124289.jpgd0073646_2124183.jpg















ところで、元日からやっている阪急デパート。どんげや!?なんでこんげ人がおっと?正月やじ、家におらんね、家に!も、阿鼻叫喚。しっちゃかめっちゃか。売り場は行列行列、喫茶店も行列。エスカレーター、エレベーター、人ぎっしり。

チェックイン出来る時間になったから、タクシーでホテルに向かう。
今回の宿泊先は、巡り巡って「ヒルトン」の傘下におさまった、「シーホークヒルトン」
ホテルのフロントまで行って、私ら家族、ぎょぎょぎょ、いやじぇじぇじぇじぇと大仰天!!
かなり広~いフロントは、百人ではきかないチェックインを待つ、長~い行列(4~5列だよ!)が出来ていた。
「なんじゃ!こりゃ!」
国内のあちこちのホテルを利用する私だが、こんな異様な光景は見たことがない。
何でも、あの関ジャニナンタラのライブが向かいの福岡ドームであるらしいのだ。
えっ?えっ?えっ?それでこれ?
でもってこの現象は今回の関ジャニのメーワクの前哨戦みたいなもんでした。
東京ドームを皮切りに、五大ドームをじゅんぐり回るツアーなんですって。
数万人の人がこの関ジャニを追いかけて、大移動しているみたい。
おかげで福岡の交通はドームの回りは完全にマヒ。
ホテルはどこも満員。ものすごい経済効果があるらしいのです。

ところでヒルトンですが、私以前は大阪ヒルトンによく宿泊していたもんで、「ヒルトンオーナーズ」というカードを持っているんですね。これは無料で作れるから持っておくと便利・・・、いらんか。でも今回は役立ったわ~。オーナーズ専用のチェックインカウンターは誰もいなくて、サクサクお部屋入り。バイキング朝食の場所も一段高い見晴らしの良い場所でした。
29階のお部屋から見下ろしたドーム。すっげ~人。ドームの回りを整然と並んでいる。

タクシーの運転手が
「今日載せたお客さんは、北海道と四国でした。最後の大阪ドームに行く相談をどちらもしてました。」
「12月は嵐が来たんですが、そん時はこんなもんじゃなかったですよ」
たまたま息子の店に見えた、福岡のお客様。ジャニーズが来たら「家から出ない」そうです。

次の日は「エルボラーチョ」というメキシコ料理のお店に。タコスを初めて食す。
d0073646_21373315.jpg


帰路につく機内で、息子と語り合う。
「福岡は都会やね~」「うん、やっぱ正月は宮崎やね~」

あくる日、山形屋デパートに買い物に行く。あ~、山形屋はいいっ!!宮崎はいいっ!!
しみじみ宮崎の良さとジャニーズの凄さをを実感したお正月ではありました。
by kateido2000 | 2014-01-09 21:40 | つれづれ日記