好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今井舞

1つ前で今井舞は、ナンシー関亡き後やっと出てきたコラムニストと書いたが、彼女自身がナンシー関を踏襲したいとあとがきに書いているのを読んで、ちょっと感激した。
「故ナンシー関氏のことについてどうしても触れておきたい。私はずーっと、鮮やかな代弁者として、いつも彼女の作品を楽しみにしている愛読者のひとりだった。亡くなった後、あまりの喪失感に、しばらく何も見る気がおきなかったほどだ。彼女の拓いた道にはまだ誰も足を踏み入れない。唯一無二の神にも等しい存在であり、奇跡は2度とおきず、その道を行くものはたちまち笑いものになるのを知っているからである。でも、私は行こうと思う。・・・後略」

「ナンシーが死んだよー」と、京都に住むうさ子が電話してきた。アタシたちバカな親子にはかなりショッキングな突然のナンシーの死。うさ子が、有名人が死んだと電話してきたのは、はじめてだった。私個人では作家の森瑤子が51歳の若さで逝ったときとナンシーの死が、著名人の死では二大ショック。見られなくなる俳優よりも(それも悲しいけど)読めなくなる方が辛い。
今井舞の健闘を心から祈りたい。
by kateido2000 | 2008-03-04 20:25 | 好きな本好きな映画