好きな本、好きな映画、おもろい人々、泣かずに遊ぼ!


by kateido2000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ネグレクト・・<エドワード・ファーロング>と<浅田次郎>

何のカンケーもなさそうな二人の共通点。実はどちちらも親に見捨てられている。浅田氏は10歳になったとき両親は別々にいなくなった。で、父方の祖父に育てられた。二十歳で自衛隊に入り、2年後退官、40代で作家(ホントは20歳代から執筆活動)として花開く。
エドワード・ファーロングは父親の顔を知らず、母親と暮らしていたが、彼自身が母親を嫌い、祖母と暮らすようになった、と記載されている。14歳でディレクターの目にとまりターミネーター2に・・。これがデビュー作。
前回、エドワード・ファーロングのことをメッチャ可愛かったと表したが、可愛いとは違うな、と思い直す。彼はそれまで見た(スクリーン内外問わず)誰よりも美少年だった。T2で大ブレークして、特に日本で絶大な人気を博し日本のCM(ホットヌードル)にも出て、CDまで出した。T2のギャラが莫大なものとなり、両親が出現して親権争いになった。そしてドラッグ中毒、アルコール中毒。
どこかで聞いた話しと思ったら、「ホーム・アローン」で一世風靡した、マコーレー・カルキンとおもいきりかぶる。
エドワードもマコーレーも坂道を転がるようにお決まりの転落コーズ。
マコーレーに思い入れはないからいいけど、エドワードはホンッとに美形だったから、惜しい。
T3のジョン・コナー役は猿顔だった。内容も、めちゃクールな女ターミネーターしか覚えてないし。
それにリンダ・ハミルトンはT3には出ない。脚本を読んで蹴ったんだって。監督がバックにつけば、ハリウッド女優もスゴイ!

ところで浅田次郎氏だが、10歳で両親から捨てられた。10歳といえばうちの上の孫ちゃんと同い年。
浅田氏は10歳で、小学校の図書館の本は読みつくしたらしい。彼の小説から雨アラレと降ってくるボキャブラリーはここで培われたのかな。     「栴檀は 双葉より 芳し」
by kateido2000 | 2009-06-10 22:28 | 好きな本好きな映画